2017.06.15

ICEがオリジナルティッシュを作りました

Sansan ICEではデザイナーの視点で、さまざまなノベルティの提案もしています。

今回作成したのは、「キューブ型ボックスティッシュ」。

ノベルティにするものを考えていた時に、実用的かつ卓上に置いても邪魔にならないものとして誕生したのがこのキューブ型ボックスティッシュです。
「Sansanバウム」という、積み重なった名刺をイメージしたスクエアなバームクーヘンがノベルティとして存在しているのですが、形状もちょうどそれと同じくらい。
バウムクーヘンを食べたら手が汚れますし、ティッシュをセットでお渡ししたら気の利いた感じがする! 制作はそんな雑談からスタートし、いくつもの試作品を経て完成したわけです。

  このボックスティッシュ。
なかなか賢いアイテムであることに気が付きました。

  一般的に、業務中にティッシュを使用するシーンといえば

03 - ICEがオリジナルティッシュを作りました

それ以外には
・鼻をかむ
・お弁当を食べた時に口を拭く

など、王道の使い方があります。
ただそこに少しの工夫を加えることで、ティッシュの価値も倍増します

02 - ICEがオリジナルティッシュを作りました

こちらはぜひ、女性の方に試していただきたいです。
わたくしも業務中にやってみまして、案外ティッシュの保湿パックは成立するのだと思いました。

空調などで乾燥しているオフィスでは保湿が必須なわけで、なんとかパックとやらが薬局にも売られているのですが、効果はそれらとほとんど変わりません。

このように、ボックスティッシュも発想を変えると、いろいろなことに活用できることが分かりますね。

さらには上級編のご紹介です。
集中的に作業したいときに、隣の人が気になることがあります。

01 - ICEがオリジナルティッシュを作りました

そんなときは、このようにさりげなくパーティションを作成してみましょう。

いかがでしたでしょうか。
ボックスティッシュのさまざまな活用方法をご紹介しました。

さて、次は何を作ろう?
ICEの制作物を引き続きご紹介できればと思います。

Pickup