2017.07.26

【レポート】Pinterest Japan に行ってきました

はじめまして。デザイナーの山本です。

普段はオフィスにこもりきりで、インプットといえばデスクでPinterestをさまよう毎日です。 
ところが、なんとPinterest Japanのオフィスを訪問する機会が! 
同じくデザイナーのHanakoさんが、Pinterestの方とランチに行くとのことで、ちゃっかり同行させていただきました。 
ランチへ向かう前に、少しオフィスにおじゃまさせていただきました。

Pinterest(ピンタレスト)
 
Pinterestは、世界中の素敵なアイデアを発見し、テーマごとにまとめて整理するアプリです。 
ピンタレストを使うことにより、料理、旅行、インテリアコーディネートなど、素敵なアイデアを見つけて集めておくことができます。ユーザーはテーマ別に作成した「ボード」に、気に入った画像(「ピン」と呼びます)を収集し、お気に入りのコレクションを作成します。ピンタレスト内で検索をしたり、他ユーザーのボードを見たり、ピンタレストのおすすめするピンを見たりすることで、お気に入りのピンを見つけることができます。また、ウェブサイトを閲覧している際に見つけたお気に入りの画像をピンにすることもでき、オンライン上のあらゆるところからピンを自分のボードに集めることができます。

いざオフィスへ

今回、オフィスを案内してくださったのは、Pinterest JapanのSeikoさんとMayuさん。お忙しいところ、ありがとうございます! 
ちなみに、Pinterestでは必ずファーストネームで呼び合うそうです。 
「初めからそう決めてしまえば、後々呼び名を切り替える気恥ずかしさがないから」とのこと。ごもっともです。

20170712192033 8f5900d2fef82c3c4499a6fcedbd4d32c9b7b4d4 - 【レポート】Pinterest Japan に行ってきました
左からSeikoさん、Mayuさん

こんなパネルがサッと出てくるところが、もう、さっそく勉強になります! 
サービスロゴとハッシュタグをアピールしてくださいました。「Sansan」と「Eight」にも欲しいです。

Pinterestが3次元になったリアルピンボード

20170718010411 3bd38b2c9d29a5005f2f4248604a68fabfa833ec - 【レポート】Pinterest Japan に行ってきました
映画やフォトブックのイメージを共有するために実際に使用したそう

入り口を入るとすぐに目につくのが、こちらの大きなピンボード。 
一番手前のものは、映画「マイ・インターン」の監督・ナンシー・マイヤーズが実際に使ったボードを印刷したとのこと! 
アン・ハサウェイが演じるジュールズの役作りにもPinterestを活用したそうで、確かに子供を抱く写真やスタイリッシュな通勤スタイルなど、ママであり女社長であるジュールズの参考になりそうなピンがいくつもあります。言葉よりも直感的にイメージを共有できそうですね。 
モデルの森星ちゃんのボードは、女の子のお部屋みたいですごく可愛かったです。

クリエイティブな発想が生まれそう

20170718012317 14d2964dec7dd460ca939468dc2aaa4eda07e12e - 【レポート】Pinterest Japan に行ってきました
重厚な鉄の扉で仕切られた広めのミーティングルーム

ミーティングルームを仕切る存在感たっぷりの扉はもちろん特注。手書きの”P”マークが素敵です! 
筆の筋が入っている質感、ペンキがちょっと剥がれてきているこのヤレ感、たまりません・・・。 
カッティングシートでは、この感じ出せませんよね。 
ちなみに、このミーティングルームの名前は「TORO」。すべてのミーティングルームの名前が寿司ネタになっているそうです。一番大きい部屋だから、トロ!

サンルームでリラックス

20170712192039 bc12f093f752d3765410f0ce82c199a3d6ce492f - 【レポート】Pinterest Japan に行ってきました
特徴的な格子の間仕切り

ミーティングルームの横は、開放的なスペース。 スタイリッシュな格子の向こうに、リラックスできそうな空間がありますね・・・。

20170712192033 fcae0be5e29b76ff7411d1f68f448688ef4a5ecf - 【レポート】Pinterest Japan に行ってきました
お昼時は暖かな陽が入る、通称「サンルーム」

とても心地よい大きめのソファに、ロゴマークのクッションとライト付きのオブジェ。 これらはアメリカの本社から、時々送られてくるそうです。 
うらやましい!

コミュニケーションが生まれるダイニング

20170712192036 aeb6f35ed153d0309cf4e57a3f1c1d7f47823347 - 【レポート】Pinterest Japan に行ってきました
リアルピンボードで仕切られたダイニングスペース

ドリンクや軽食で一息つくのはもちろん、イベントの会場になることもあるそうです。 
テーブルの中央に置かれたマグカップの並び方に、センスを感じずにはいられません。 
そして、このテーブルがなんと昇降式で、ぴったり床に収まるんだとか。想像しただけで気持ちいいです。 
イベントの時もぜひ見てみたい!

あっ、奥のテーブルにパネルが見えます。お借りしてもいいですか?

20170712192036 3522461fc09b53122017e8996a0832192fcd9625 - 【レポート】Pinterest Japan に行ってきました
左から山本、Hanakoさん

オフィス訪問記念に。ありがとうございますー! 
「Sansan」&「Eight」も手持ちサイズのロゴパネルがあるので、Sansanに来社された際には、ぜひ記念撮影していってください!

貴重なインプットでした。

どこを切り取っても素敵なオフィスで、終始わくわくさせていただきました! 
「小さいオフィスだから、2分で見終わっちゃうよ〜」と言われていたにもかかわらず、ついつい長居してしまい、気がつけば30分ほど経っていました。 
ところどころに手仕事を感じられるところが、居心地の良さを感じさせるのかもしれません。 
なかなか外に出ない私としては、貴重なインプットを得る機会となりました。

SansanのPM・デザイナーは「ICE」というプロジェクトに所属しており、こうしたインプットは日常的にシェアできる環境にあります。

ICEは、I am a Creative Explorer(クリエイティブを探求する者である) を合言葉にIdeaやCreativeをEnhance(高め合う)させたり、Individuality(個性)やChallenge(それぞれのチャレンジ)をEncourage(応援)し、日々の中で、ふっと力を抜くICE breakのような感覚で活動するプロジェクトです。 
引用元:プロジェクト「ICE」本格始動!

たとえば、今回のインプットをいかすとしたら・・・

「Sansan」&「Eight」のクッションを作ったり、もっと大きなロゴマークやハッシュタグをパネルにしたりするかもしれません。 
もしかしたら、オフィスの大改造もあるかも? 
想像がふくらみますね!

ご案内していただいたSeikoさん、Mayuさん、そしてPinterest Japanの皆様、本当ありがとうございます! 
Pinterestのサービスも活用して、よりクリエイティブに働いていきたいと思います!

text & photo:ブランドコミュニケーション部 山本真優