2017.11.01

【お知らせ】「Eight Talent Solutions」が「HR アワード2017」で最優秀賞を受賞!

こんにちは! 広報担当の小池からお知らせです!

この度、個人向け名刺アプリ「Eight」のキャリアサービス「Eight Talent Solutions」が、人事業界のアワード「HR アワード2017」の人材採用・雇用部門で最優秀賞を受賞しました!

2017年6月にリリースしたばかりのサービスにもかかわらず、このような賞をいただけたこと、とてもうれしく思います。

投票いただいた皆さま、ありがとうございました。

人事の祭典「HR アワード」

2017年で第6回目を迎える「HRアワード」は、会員数11万人を有する国内大手の人事ポータルサイト「日本の人事部」が主催する年1回のアワードです。

日本の人事部「HRアワード」は、人事・人材開発・労務管理などの分野におけるイノベーターを表彰する、表彰制度。素晴らしい成果を残した企業人事部やHRビジネス企業、人事担当者にとって有益だと評価されている書籍やサービスを表彰することで、全ての企業や個人のレベルアップと、人フィールドの活性化を実現することを目的としています。

(日本の人事部「HRアワード」Webサイトより)

今回、Eight Talent Solutionsは、300件を超える候補の中からプロフェッショナル部門にノミネートされました。過去最多となる6081名による投票の結果、同部門内の人材採用・雇用部門で最優秀賞を受賞しました。

ビジネスの出会いをもっとシンプルに

Eight Talent Solutionsは、名刺アプリ「Eight」の新サービスとして、2017年6月からスタートしました。

日々、ユーザーがEightを使うことで、ユーザーのキャリアに関する情報がEight内に蓄積されていきます。Eightに蓄積された150万人以上の情報を基にして、各ユーザーのキャリアにどんな可能性があるのか、どんな業界や企業に親和性があるのかを分析し、ユーザーと企業をつなげます。

このサービスによって、自分の評価されるポイントを客観的に捉えられることで、転職活動のためだけではなく、現職でのキャリアアップに活用することができます。

これが、Eight Talent Solutionsの持つ強みです。

Eight Talent Solutionsのこれから

今回の受賞は、ユーザー、企業の皆さまにEightの有用性、大きな可能性を感じていただいた結果と考えています。

現在、Eight事業部では、サービスとしてさらなる進化を遂げるため、Eightを活用していただいている皆さまに大きな発見を提供するための新機能、新サービスを構想中です。

これからもEightがユーザーの皆さまにとってのビジネスプラットフォームになるべく、尽力してまいります。

text: ブランドコミュニケーション部広報担当 小池亮介