クラウド名刺管理のSansan, Inc.




ソーシャル
Sansanのブログ
2015.02.23

Sansan初の社内ハッカソンを開催しました

カテゴリ
ヒト:エンジニア・技術職

2015年2月、Sansanでは初の社内ハッカソンを開催しました。



※ハッカソン(Hackathon)は、ハックとマラソンを組み合わせた造語で、プログラマが集まってわいわいとプログラミングをする、というイベントのこと。



Sansanでは社内のエンジニアリング強化を目的に、エンジニアを中心に今年から様々な取り組みを進めていて、社内ハッカソンもその一環。

Sansanにおける社内ハッカソンは、以下を目的としました



・エンジニア自身が自由な発想で開発を進められるような社内のエンジニアリング文化の改善

・事業を支えていく/変えていくことのできるようなアイディアの創出

・外部のエンジニアがSansanの開発に魅力を感じる点を増やす

会社のミッションに沿ったテーマを個々のエンジニアが設け、1日フルに利用して自由に開発を行い、1日の終わりに成果発表の場を設けることにしました。



それでは当日の模様を。



■10:30 スタート

Sansanには法人向け名刺管理サービスのSansan、個人向け名刺管理アプリEightという2つのクラウドサービスと、それらを支える独自開発の名刺入力システム、3つの開発部門があります。



当日は土曜日の朝。3つの部門の有志??人が集まり早速開発開始。



それぞれ思い思いの場所で...



DSC03631.JPGのサムネイル画像

DSC03644.JPG

DSC03649.JPG

DSC03674.JPG

DSC03669.JPG

DSC_9077.JPG



創業メンバーである技術担当の役員2人も、きょうは一開発者としてガチ参加。



DSC03636.JPG

DSC03646.JPG



■12:00 ランチタイム

お昼にはお弁当の差し入れ。

会社の側の渋谷ヒカリエで買ってきたのでなんだかオシャレ。



DSC03681.JPG

DSC03684.JPG



食事もそこそこに開発を続け...



DSC03685.JPG



夕陽が差し込むなか、もくもく...タイムリミットが近づきます!



DSC03690.JPG





■18:00 発表

あっという間に日が暮れて、発表タイムです。

ビアバッシュ形式でまずは乾杯!



DSC03692.JPG



サービス関連では、個人向けアプリ「Eight」のコンタクト機能や

※現在アプリにこの機能はありません



20150226115615.jpeg



紙の名刺を瞬時にアプリに取り込む機能

DSC03729.JPG



名刺に書かれた住所をMapで活用する機能(偶然2人からアイデアが)

20150226115419.jpeg

DSC03725.JPG

データ化した名刺の更新情報を通知するダイアログ

DSC03739.JPG




社内系では

社員の「強み」が可視化&マッチングできるツールや

DSC03721.JPG



飲み会補助制度の記録をもとに、社員同士の接点を可視化できるツール

DSC03751.JPG



その他にも、セキュリティ監視の自動化や、

DSC03743.JPG



機械学習、名刺入力補助機能、新しい名刺UI...などなど

たくさんのアイデアが発表されました。

DSC03736.JPGDSC03746.JPGDSC03731.JPG




■打ち上げ&感想



DSC03713.JPG



「これだけ集中してコードが書けたのは久しぶり」

「賞品があるとよい」「そのランキングを決めるのは、投票などどうか?」

「楽しかった」「新しい言語を使ってみた」

「1日では短いので1週間合宿したい」

「企画側からだと目の前のユーザのニーズ先行になってしまうが、こんなことができるという開発側からの提案は非常に面白い」

などなど。



そして申し遅れましたが、筆者(非エンジニア)はコードは1行も書けませんがとてもわくわくしました。

自ら考え、カタチにできる素晴らしさ!!

部門を跨いだエンジニア同士が意見を交わすのも楽しいし

そして、アイデアから次のアイデアが生まれる刺激になったのではないでしょうか。

そしてユーザとして実装してほしいアイデアも続々!

2か月に1回ペースで実施していく予定なので、第二回が楽しみです^^



DSC03753.JPG

今回の「ヒトコト」

"自ら考え、カタチにできる素晴らしさ"

「ヒト:エンジニア・技術職」に関する記事
2015.05.12
第2回Sansan社内ハッカソン、東京と神山で開催

2015年4月、第2回Sansan社内ハッカソンを開催しました。 Sansanでは社内のエンジニアリング強化を目的に、エンジニアを中心に今年から様々な取り組みを進めていて、社内ハッカソンもその一環。...

2015.06.01
「開発合宿は餃子パーティが盛り上がります」Ruby勉強会を開催しました

クラウド名刺管理サービス『Sansan』『Eight』を開発するSansanでは、スキルアップを目指すエンジニアのための勉強会を、月に2、3回ほどオフィス内フリースペースで開催しています。今回は、永和...

2015.06.04
iOS & Androidアプリもくもく勉強会を開催しました

クラウド名刺管理サービス『Sansan』『Eight』を開発するSansanでは、 スキルアップを目指すエンジニアのための勉強会を月に 2、3回ほどオフィス内フリースペースで開催しています。 今...

2014.12.15
元AWSエヴァンジェリスト堀内康弘氏登壇!〜Sansan主催、インフラエンジニアのための定期勉強会 第一回12月17日開催〜

クラウド名刺管理サービス『Sansan』『Eight』を開発するSansanでは、顧客価値を創造するエンジニアのスキルアップを積極的に支援しています。 これまで勉強会の参加支援や外部媒体への寄稿・講演...

2014.11.19
Azureの最新事情をMSエバンジェリスト&TOPスペシャリストが語る!〜Sansan主催、.NETエンジニアのための定期勉強会 第七回を11月21日開催〜

Sansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘、以下Sansan)は、スキルアップを目指す.NETエンジニアのための定期勉強会を行っています。 第七回は"MSエバンジェリスト&TO...

2014.11.17
【.NET定期勉強会@Sansan完全レポート】第5回 Grani×gloops×Sansan 3社合同 アニバーサリー企画
【.NET定期勉強会@Sansan完全レポート】第5回 Grani×gloops×Sansan 3社合同 アニバーサリー企画

Sansan株式会社は、スキルアップを目指す.NETエンジニアのための勉強会を定期的に開催しています。 2014年8月30日に、第5回アニバーサリー企画としてGrani×gloops×Sansanの...