sansan

Sansan
Business
Internship

IGNITE
2021

プロダクト創造に取り組む
選抜型3daysインターン

About

Sansan株式会社は「出会いからイノベーションを生み出す」というMissionを実現し
Visionである「ビジネスインフラになる」ために、
事業開発だけでなく「プロダクト創造」に向き合い続けてきました。

「IGNITE」は、3日間のプログラムを通して
「Sansanでプロダクト創造に取り組む醍醐味」を実践できるインターンシップです。

同じ志を持って「IGNITE」に参加する仲間とのプロダクト創造、
そして最終日のアウトプットでは、Sansanの役員メンバーからのフィードバックを得ることができます。

Program

Day1
このインターンのアウトラインや目指すゴールイメージの共有を受けます。また、当社の技術や最新のプロダクトなど、価値あるアウトプットに必要な具体的な情報をインプットします。
Day2
参加者の中でチームを組み「ビジネスインフラになる」というゴールイメージのもと、プロダクト創造に取り組みます。
Day3
最終日には、各チームが作り上げたアウトプットをプレゼンテーションします。実際に新規プロダクトをリードしている役員から、多角的なフィードバックを得られます。

Member

  • 執行役員/CTO藤倉 成太

    株式会社オージス総研でシリコンバレーに赴任し、現地ベンチャー企業との共同開発事業に携わる。帰国後は開発ツールなどの技術開発に従事する傍ら、金沢工業大学大学院工学研究科知的創造システム専攻を修了。2009年にSansan株式会社へ入社。現在はCTO兼VPoEとして技術戦略の指揮とエンジニア組織の強化を担う。

  • 執行役員/CPO大津 裕史

    株式会社ビービットにて、デジタル領域を中心に企業のコンサルティングを手掛ける。2010年に株式会社WACULを創業し、代表取締役に就任。ウェブサイトの分析から改善提案まで行う人工知能を開発・提供する。2018年にSansan株式会社へ入社し、CPOとしてプロダクト戦略を指揮する。

  • 執行役員/CBDO林 佑樹

    不動産・金融システム業界を経て2011年にSansan株式会社へ入社。事業開発の観点でクラウド名刺管理サービス「Sansan」や名刺アプリ「Eight」の事業を推進する。2019年からは新規事業開発を統括し、複数の新サービスをリリース。現在はCBDOとして全社の事業開発を指揮する。

  • 執行役員/Bill One Unit GM大西 勝也

    中小規模の企業に向けたIT支援サービスの営業、新規事業の立ち上げ、営業部門のマネジメントに従事した後、2011年にSansan株式会社へ入社。営業職を経て、2012年からクラウド名刺管理サービス「Sansan」事業のマーケティングを統括。2018年より名刺アプリ「Eight」事業で企業向けサービスの立ち上げを行い、現在はGMとしてクラウド請求書受領サービス「Bill One」の事業を推進する。

Outline

新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、インターンシップの内容や実施方法の変更、
またはインターンシップ自体が中止となる場合があります。

応募開始
10月1日
選考フロー
書類選考 → 面接 → 合否判定
実施場所
オンライン
選考に
ついて
応募締め切り後、Sansan株式会社が選考を行います。 下記例を参考に、実績や経験があればお送りください。 選考を通過した方には当社からご連絡いたします。 なお、選考はエントリーの内容を元に行いますので、ぜひ実績などのアピールポイントをお送りくだ下さい。 (例)
起業の経験
インターン・アルバイトでの事業づくりに携わる就業経験
自ら何かを創り上げた経験
応募条件
高等専門学校・大学・大学院・専門学校に在学中であること(学年不問)
ENTRY
© Sansan, Inc.