Into the Sansan Engineer : 技術本部 研究開発部 Data Analysisグループ 藤田正悟 (2021年新卒入社)

Columns
2022/04/01

自己紹介をお願いします。

2021年10月に新卒で入社しました。大学では情報工学について勉強し、趣味でWebアプリ制作や競技プロラミング、データ分析コンペに取り組んでいました。研究室では自然言語処理について研究し、査読付き国際学会で発表するなどしていました。大学を早期卒業したため、同期よりも半年早く入社していて、現在は自然言語処理に関連する研究開発に携わっています。

Sansan入社の決め手となったポイントや出来事を教えてください。

初めてSansanを知ったのは学部時代に参加した、お寿司を食べながら会社紹介を行うイベントでした。 そこから数年後、研究室の先輩経由でSansanを紹介してもらい、研究と開発、ともに大きな裁量があるなかで自然言語処理に取り組めるところに惹かれ、入社を決めました。 興味がある分野の研究だけでなく、他分野に詳しい研究員が在籍しているというのも判断材料として大きかったです。

これからSansanでチャレンジしたいことを教えてください。

現在は、営業DXサービス「Sansan」の機能の一つである「メール署名取り込み」を中心としたメールに関する業務に関わっています。今後、ユーザーの体験を向上させる機能開発・改善に取り組んでいきたいと考えています。また、その過程で査読付き学会に採択されるような研究成果を出すことに挑戦していきたいです。


Sansanのエンジニア情報サイト「Sansan Engineering」

Sansan Engineering」ではSansanエンジニアが実現しようとしているMission、信念といった軸とも言えるメッセージから、それを実現するためのプロダクト、技術、チーム、そしてエンジニアたちの熱い想い、技術スタック、働く環境といった具体的な内容まで幅広くご紹介しています。Sansanのエンジニアに興味をもった方は、ぜひチェックしてください。

engineeringsite bnr - Into the Sansan Engineer : 技術本部 研究開発部 Data Analysisグループ 藤田正悟 (2021年新卒入社)

text&photo: mimi

Pick Up