Into the Sansan Engineer :09 技術本部 データ戦略部 マスターデータグループ 渡邉悠太(2022年3月中途入社)

Columns
2022/04/25

自己紹介をお願いします。

私はSansanが3社目の会社となるのですが、1社目は研究開発職としてIT系の企業研究所に、2社目はバックエンドエンジニアとしてWeb系の不動産テック企業に勤めていました。最近はクラフトビールにハマっていて、おすすめはキリンのSPRING VALLEYです。

Sansan入社の決め手となったポイントや出来事を教えてください。

語り切れないほどあるのですが、エンジニアが会社に直接貢献することができる点に特に魅力を感じました。例えば、名刺を1枚データ化するのに1円分のコストがかかったとします。Sansanでは大量の名刺をデータ化しているため、そのデータ化処理を数パーセントでも削減できれば、大きなコスト削減につながります。自分が活躍できる場面を具体的にイメージできたことが決め手となりました。

これからSansanでチャレンジしたいことを教えてください。

SansanEightがデータ基盤として利用しているサービスの開発を担当することになったので、保守性や拡張性を担保して10年は使われるものを開発・運用することに挑戦したいと考えています。そのために、今まで自分が触ったことのない技術でも貪欲に習得する姿勢を貫きたい考えています。Sansanにはエンジニアの学習を支援する社内制度があるので、有効活用しながら成長していきたいです。


Sansanのエンジニア情報サイト「Sansan Engineering」

Sansan Engineering」ではSansanエンジニアが実現しようとしているMission、信念といった軸とも言えるメッセージから、それを実現するためのプロダクト、技術、チーム、そしてエンジニアたちの熱い想い、技術スタック、働く環境といった具体的な内容まで幅広くご紹介しています。Sansanのエンジニアに興味をもった方は、ぜひチェックしてください。

engineeringsite bnr - Into the Sansan Engineer :09 技術本部 データ戦略部 マスターデータグループ 渡邉悠太(2022年3月中途入社)

text&photo: mimi

Pick Up