入社のきめて[技術本部 名刺メーカー Engineeringグループ 山門 峻(2022年5月中途入社)]

Columns
2022/05/16

自己紹介をお願いします。

大学の専攻は情報系ではなく、研究の解析手段として多少コーディングを行なっていた程度でした。
その後、新卒で大手旅行会社の検索サイトなどを開発しているITベンチャー企業に就職し、プログラミング技術を学びました。そこでは、既存顧客に提供している検索サイトの保守・運用に始まり、既存システムリプレイスに伴う新規開発にも携わり、機能開発だけでなく、要件定義や詳細設計などの上流工程も一部担当していました。

Sansan入社の決め手となったポイントや出来事を教えてください。

Sansan株式会社で働くエンジニアの方々が、プロダクト志向を大事にしていると感じたからです。
ただ決まったことを開発するのではなく、どの順番で開発するのか、なぜ開発するのか、どういう機能があるべきか、といったことを主体的に考え、実行していく環境があると面接で話していく中で感じました。
また、配属予定だった部署が最近立ち上がったばかりで、担当サービス、チームともにこれからどんどんと成長していく段階だったので、変化や挑戦の土壌があると感じた点も決め手になりました。

これからSansanでチャレンジしたいことを教えてください。

私の配属チームが開発している名刺作成サービス「Sansan名刺メーカー」は、これからサービス拡大を目指していくフェーズであるため、まずはその勢いを加速させられるように、Webアプリケーションの開発に取り組んでいきたいです。
また、現時点ではクラウド技術やソフトウェア設計についてそこまで明るくないため、そちらの知識もつけていきたいです。他にも、チームの開発体験の向上や、サービスをより良くするための機能提案などにもチャレンジしていきたいです。

Sansan技術本部 募集ポジションの情報を公開しています

bnr mimi - 入社のきめて[技術本部 名刺メーカー Engineeringグループ 山門 峻(2022年5月中途入社)]

こちらのページでは、技術本部で募集しているポジションについて、あらゆる情報を公開しています。各職種の情報から関連記事、概要やミッション、技術スタック、社内制度に至るまで網羅しています。Sansan技術本部の各ポジションをより具体的に知りたい方はぜひご覧ください。

text&photo: mimi

Pick Up