すべて

お知らせ

リンクナレッジが「グッドデザインエキシビション」に出展します

リンクナレッジが「グッドデザインエキシビション」に出展します

 グッドデザインエキシビションは、今年、優れたデザインと認められた1,108点を展示し、多くの来場者に様々な分野における、明日の生活や社会に向けたデザインを展示します。 また、企画展示ブース「デザインコミュニケーション」やワークショップを通じて、デザイナーが来場者と直接交流し、楽しみながら最新のデザインに触れ、学べる、総合的デザインイベントです。

 Sansanが提供するクラウド名刺管理『Link Knowledge(以下リンクナレッジ)』は、「これまでに名刺を管理するサービスや製品はあったが、このサービスは名刺管理だけでなく、企業のビジネスへ貢献する総合的なシステムである」として革新性を高く評価されました。

■開催概要

・名 称:グッドデザインエキシビション 2012(GOOD DESIGN EXHIBITION 2012)
・会 期:11月23日(金/祝) – 11月25日(日) 10時 – 19時  ※ 11月25日(日)は16時まで
・会 場:東京ビッグサイト 東展示棟 東4 ホール
・入場料:1,000 円(3 日間共通) 中学生以下入場無料

詳細は公式サイトをご覧ください

http://www.g-mark.org/gde/2012/

■受賞製品について

・製品名称:名刺から組織の情報共有を実現するシステム「Link Knowledge(リンクナレッジ)」

・製品概要:「名刺管理から働き方を変え、収益を最大化する」をコンセプトにしたクラウドソリューション。名刺の共有を起点に顧客データベースを構築、組織内の情報共有を促進し、営業強化・顧客管理・マーケティングに活用する。導入企業は上場企業からベンチャーまで約800社を超える。2012年3月に国際版を提供開始。同年10月には日本で初めてのWindows8対応ビジネスアプリ「Link Knowledge for Windows8」の提供開始を予定している。

受賞時のリリースについてはこちらをご覧ください。

http://www.33i.co.jp/news/2012/121001_1022.html

■グッドデザイン賞審査委員による評価コメント

これまでに名刺を管理するサービスや製品はあったが、このサービスは名刺管理だけでなく、企業のビジネスへ貢献する総合的なシステムであることを評価した。また、ユーザーが操作するユーザーインターフェイスも、ビジネスマンがパソコンやスマートフォンでの利用環境を考慮した使いやすさや親しみやすさも評価できる。

【グッドデザイン賞ウェブサイトでの紹介ページ】

http://www.g-mark.org/award/describe/39288

 Sansanは今後もソリューションの付加価値向上に努め、世界に通ずる新市場の創出に挑戦して参ります。

グッドデザイン賞とは

 グッドデザイン賞は、1957年に創設されたグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで55年以上にわたって、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開されており、のべ受賞件数は38,000件以上にのぼり、今日では国内外の多くの企業や団体が参加しています。グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルマークとして広く親しまれています。

 

本件に関するお問い合わせ先

Sansan株式会社 広報部(担当:磯山)
住所:〒102-0074 東京都千代田区九段南4-7-15 JPR市ヶ谷ビル6F
TEL:03-6821-0033 メール:pr-div@sansan.com