すべて

Eight

Eight から見たインドビジネスの最前線 カンファレンス「Japan India Dialogue」を11月22日開催 〜 躍動するインド ITスタートアップの現状 〜

164b9e33738d1b5ef26c0bdf464df2d4 767x327 - Eight から見たインドビジネスの最前線 カンファレンス「Japan India Dialogue」を11月22日開催 〜 躍動するインド ITスタートアップの現状 〜

Sansan株式会社は、インドに関する無料のビジネスカンファレンス「Japan India Dialogue」を2018年11月22日(木)に、インド大使館において開催します。インドで新規事業の展開や既存事業の発展を検討中のビジネスパーソン向けに、同社が提供する名刺アプリ「Eight」のインド展開で見えた“インドビジネスのいま”をお伝えします。

■開催の背景:躍動するインド市場を国内にシェア
インドは、7.1%の高いGDP成長率と、2020年には4億5000万人を超える世界最大レベルの潜在労働力を抱え、世界から注目されるマーケットです。名刺アプリ「Eight」は2017年11月からインドで展開を開始し、ビジネスネットワークの面からインドビジネスをサポートしてきました。

今回、そのインドビジネスの躍動にスポットを当て、インド大使館及びJETRO後援のもとビジネスカンファレンス「Japan India Dialogue」を開催します。同カンファレンス内では、Nikkei Asian Review発行人の小柳健彦氏はじめインドビジネスの動向を熟知するエキスパートや、インドに進出している日系企業の方など計15名が登壇し、インドビジネスの最前線を紹介します。今回のカンファレンスで、インド市場に興味を持っていながらも、その実情をとらえられていない国内のビジネスパーソンに向けて、リアルなインドビジネスを伝えます。

「Eight」を展開するSansan株式会社では、「Japan India Dialogue」を2019年3月にインドのムンバイまたはバンガロールで実施する予定です。一連のカンファレンスを通して、日本とインド間のDialogue(対話)の促進を目指します。

■開催概要
・カンファレンス名:Japan India Dialogue
・開催日時:2018年11月22日(木) 13:00〜17:00 (受付開始:12:30)
・定員:150名
・参加費:無料(事前参加登録制)
・言語:日本語(一部英語)
・会場:インド大使館(東京都千代田区九段南2丁目2−11)
・主催:Sansan 株式会社
・後援:インド大使館、JETRO
・プログラム詳細及び参加登録は下記リンクをご覧ください:
https://materials.8card.net/Japan-India-Dialogue/jpn.html 
※参加登録の申込締切日:11月16日(金)20:00

■プログラム
13:00 – 13:10:開催のご挨拶

13:15 – 13:45:いま何故世界はインドに注目をするのか?その熱さの理由と背景
・小柳健彦 氏 (株式会社日本経済新聞社:Editor At Large)
・塩見賢治 (Sansan株式会社:取締役 Eight事業部長)

13:50 – 14:30:VCが見るインドの魅力と日系企業とインドスタートアップの関わり
・坂本教晃 氏 (株式会社東京大学エッジキャピタル:取締役)
・村上矢 氏 (Incubate Fund India:General Partner)
・松浦道生 氏 (イシン株式会社 :常務取締役)

14:35 – 15:15:日本発インド向けサービスの軌跡と展望
・常盤瑛祐 氏 (株式会社アメグミ:代表取締役)
・西村拓之 氏 (株式会社Progate:Global Manager)
・千住Edward (Sansan株式会社:Eight Executive Producer)
・丸山裕貴 (Sansan株式会社:BNL編集長)

15:15 – 15:30 休憩

15:35 – 15:55:アクセラレーションハブIN BANGAROLEのご紹介
・伊藤吉彦 氏 (JETRO(日本貿易振興機構):知的財産・イノベーション部)
・大野祐生 氏 (デロイト トーマツ ベンチャーサポート株式会社:海外展開支援リーダー)

16:00 – 16:40: 世界が欲しがる「インド人ITエンジニア」の採用の裏側
・田井美可子 氏 (株式会社メルカリ:Globally Inclined Leader)
・成澤友和 氏 (株式会社ワークスアプリケーションズ:グローバル人事マネジャー)
・藤倉成太 (Sansan株式会社:CTO)

後援特別スピーチ ※英語
・Raj Kumar Srivastava 氏(インド大使館:Deputy Chief of Mission)

■本イベントに関するお問い合わせ先
本イベントに関する、詳細なお問い合わせは、下記のイベント窓口にお問い合わせください。

Sansan株式会社 Japan India Dialogue イベント担当
Mail: eightsupportindia@sansan.com

Eightはユーザーのビジネスに貢献するビジネスプラットフォームとして、これからも進化を続けてまいります。

(以上)

■■■参考情報■■■

■名刺アプリ Eight
Eightは名刺を起点とした国内最大のビジネスネットワークです。名刺を正確にデータ化して、スマートフォンアプリで管理することができます。登録したユーザー間で情報発信ができる「フィード」、チャットのようにコミュニケーションが取れる「メッセージ」、名刺だけでは伝えることができない経歴やスキルを伝える「プロフィール」といった機能を利用し、ビジネスにおけるコミュニケーションツールとして活用されています。2018年11月現在、200万人を超えるユーザーに利用されています。

iPhone アプリ 対応OS:iOS8.0 以降/
名称:Eight 100万人が使う名刺アプリ(無料ビジネスカテゴリ)/
App Store URL:https://itunes.apple.com/jp/app/id444423637?mt=8
Android アプリ 対応OS:Android 4.0.3?以上/
名称:Eight 100万人が使う名刺アプリ(無料ビジネスカテゴリ)/
Google Play URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=net.eightcard
Eight Webサイト/PC版ログイン https://8card.net
費用 無料(※CSVダウンロードなど一部機能を「Eightプレミアム」として有料で提供)

■報道関係のお問い合わせ先
Sansan株式会社 ブランドコミュニケーション部 PRチーム(小池・長倉・石塚)
Mail: pr@sansan.com   Tel: 03-6316-3121  Fax: 03-3409-3133