世界を変える新たな価値を生み出す

未来のビジネスシーンで人と人が出会う時。

もしも、その出会いの瞬間に名刺を差し出さないとしたら
もしも、その出会いの意味が変わっていたとしたら

そこにはSansanが起こした
イノベーションが確かに息づいている。

私たちは『Sansan』と『Eight』という
2つのサービスを展開しています。
名刺管理という日常の課題解決とともに、
その先にある
「ビジネスの出会いを資産に変え、働き方を革新する」
可能性に挑んでいます。

名刺は、世界中で使われています。
ビジネスにおける"出会い"の証です。
しかしずっと紙のままで進化していません。

Sansanは、今まで紙として埋もれていた一期一会の
"出会い"をデータベースにし、
ネットワークに進化させることで、
"本当に価値あるもの"に変えていきます。

人との出会いが、あなたにアイデアをもたらし、
新たな出会いを届けてくれる資産になります。
一つの出会いが、未来の出会いにつながっていく。

あなたがこれまで誰と出会い、
どんな人とつながりを持っているか。
初めて会った相手とも、
お互いをより深く知ることができます。

つながりを組織でシェアしたり、
未来へシェアすることもできます。
一度出会った相手の近況の変化を、
リアルタイムで知ることもできます。

テクノロジーの力で、ビジネスから無駄を排除し、
すべてがより本質へと研ぎ澄まされていく。

人々は本来やるべき仕事、その人でなければできない仕事、
本当に価値のあることだけに集中できるようになるのです。

そして、働くことはよりシンプルになる。

今まで"あたりまえ"だったムダは"ありえない"ものになる。

誰も電話やコピー機を便利だとは思わない。
パソコンもインターネットもメールも有難いとすら思わない。

それがあたりまえになった未来では、
もはや以前の世界に戻ることはありえない。

イノベーションとは、文化や概念を変えることであり、
さらには変わったことさえ忘れ去られることかもしれません。

Sansanのサービスが、ビジネスのインフラとして、
世界中の働く人の日常風景になる。

そんな"あたりまえ"を生み出すことが私達のビジョンです。

Sansan株式会社 代表取締役社長
寺田 親弘