すべて

お知らせ

ソフトブレーンとSansanがSFA/SaaSソリューションで業務提携

【連携イメージ】

20071221 - ソフトブレーンとSansanがSFA/SaaSソリューションで業務提携

【eセールスマネージャーについて】
個人プレーに依存し、結果だけを求める営業スタイルは結局良い結果が望めません。組織としての営業プロセスを設計し、プロセスを計測しながらマネージメントを行うことで結果をコントロールする営業スタイルが求められています。eセールスマネージャーはそんな先進的な営業スタイルのために、ビジネスプロセスマネージャーという汎用性の高いエンジンを適用して企業全体の効率改善に貢献するためのシステムです。設計コンセプトとして、文章入力に頼らない情報入力方式を採用し、携帯電話からも簡単に使えるようにし、入力コストを下げるだけでなく、情報の客観性と数字化も同時に実現します。また、マーケットも商品も組織も絶えず変化しているため、収集すべきデータと営業のプロセスも絶えず変化します。営業部署が簡単にDBや営業プロセスの設定と変更が行えるという高い柔軟性は、設定したプロセスが途中から合わなくなるという心配を不要にします。 
http://www.e-sales.jp/

【Link Knowledgeについて】 
「Link Knowledge」は、スキャナ(30枚同時搭載可能)、入力処理、ソフト(SaaS)をオールインワンで提供する名刺データ化サービスです。
https://jp.sansan.com/index.html

【ソフトブレーン株式会社について】
URL:http://www.softbrain.co.jp/ 
事業内容:
非製造部門の業務支援ソリューションの提供
・改革支援ソリューション事業
・BPO事業

【Sansan株式会社について】 
URL:http://www.sansan.com/
事業内容: Sansan株式会社は、「Business Knowledge Networking のSansan(さんさん)」を標榜するITベンチャーです。名刺交換の可視化から人脈というナレッジを最大限に活用する企業向けソリューション「Link Knowledge」を提供しています。

メイド・イン・ジャパン・コンソーシアムについて】 
URL:http://www.mijs.jp/
コンソーシアムの趣旨: 
MIJSコンソーシアムは、国内中堅ソフトウェアベンダー13社が集まり2006年8月に設立され、2007年12月現在の参加企業24社となります。各社のソフトウェアを連携し、SaaS展開で、顧客ニーズに応えたストレスフリーな接続の実現を目指しています。また、優秀な国産ソフトウェアを海外に出していくことを目的にしています。

*記載された社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

 

本ニュースのPDFはこちら (111KB)

本ニュースに関するお問合せ

Sansan株式会社
住所:〒102-0081 東京都千代田区四番町4番地 日本染色会館4階
担当:富岡 [ 電話番号:03-6821-0033 メール:info@sansan.com ]

PDF形式のファイルをご利用になるためには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerロゴは、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。
こちらからダウンロードしてください。