東日本大震災 名刺1枚1円の義援金寄付についてのご報告 | Sansan株式会社

すべて

お知らせ

東日本大震災 名刺1枚1円の義援金寄付についてのご報告

3月11日に発生した「東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)」におきまして、被災された皆様およびその関係者の皆様には改めて心よりお見舞い申し上げます。

Sansan株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 寺田親弘)は、クラウド名刺管理サービス「Link Knowledge(リンクナレッジ)」を通じ、データ化された名刺1枚につき1円を東日本大震災の被災地への義援金とする寄付活動を3ヶ月間にわたり行ってまいりました。

このたび6月13日をもちまして対象名刺の累計は402,367枚となり、6月21日付にて総額402,367円の義援金を日本赤十字社「東日本大震災義援金」へ寄付いたしました。ご協力いただいた多くのユーザー様に社員一同心より御礼申し上げます。誠にありがとうございました。

今回の活動を通して、私たちも名刺交換を通じた”一期一会”の数とそこから生まれる価値を改めて感じる機会となりました。今、多くの出会いから新しいビジネスの可能性や人脈が広がっていること、それは日本が復興へ向けて進んでいる証だと信じます。

私たちの活動が少しでも被災地の皆様のお役にたち、一日も早い復興につながることをお祈り申し上げます。

Sansan株式会社はこれからも等身大の活動を通じて、社会への貢献を続けてまいります。

 

【ご報告】

実施期間: 2011年3月14日~6月13日

内容: 期間中「Link Knowledge(リンクナレッジ)」で登録された名刺1枚につき1円を寄付する

寄付先: 日本赤十字社 http://www.jrc.or.jp/

寄付日: 2011年6月21日

対象名刺枚数: 402,367枚

募金総額: 402,367円

 

■本件に関する連絡先 
Sansan株式会社 広報担当 日比谷・磯山 / inquiry@33i.co.jp / 03-6758-0033