Sansan株式会社

JP / EN
一覧 ▲

News 一覧を見る

News Release

Data Strategy & Operation Center
名刺総研

Media

一覧 ▼
News Release
2013/04/23 Corporate

総額5億円の第三者割当増資の実施を決定

総額5億円の第三者割当増資の実施を決定

Sansan株式会社は、ニッセイ・キャピタル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:有馬 英二、以下ニッセイ・キャピタル)等を割当先とする総額5億円の第三者割当増資の実施を決定いたしました。

 

今回は2009年の実施に続く第二回目の資金調達となり、既存株主のGMO VenturePartners 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:熊谷 正寿)からも追加投資を受けます。

このたび調達する資金は、主に個人向けの無料名刺管理アプリ『Eight』の開発およびマーケティング活動に充てる予定です。今後Eightは英語版を公開し国内外1,000万ユーザのビジネスインフラとなることを目指します。既に導入企業1,000社を突破し業界シェアNo.1※を獲得している法人向けサービス『リンクナレッジ』とともに市場認知を拡大し、日本発のITサービスとしてクラウド名刺管理事業のグローバル展開を加速して参ります。

 

Sansan株式会社 代表取締役社長 寺田親弘のコメント

名刺管理は全てのビジネスパーソンにとって"古くて新しい課題"ですが、決定版といえる解決策はありませんでした。Sansanは業界のパイオニアとして市場を創り、リーディングカンパニーとして走り続けています。しかし、私達は単なる便利な名刺管理ツールを提供したいのではなく、その先にある「ビジネスの出会いを資産に変え、働き方を革新する」可能性に挑んでいます。世界を変える新たな価値の創造を目指し、これからの"名刺"の在り方を変え、"名刺交換"そのものにイノベーションを起こすべく挑戦を続けて参ります。

 

ニッセイ・キャピタル株式会社 ベンチャーキャピタリスト 永井研行氏のコメント

当社でも法人向けサービス『リンクナレッジ』を導入しておりますが、Sansanの事業は、世界で使われているビジネスツールの「名刺」にイノベーションを起こそうとするユニークなものであり、日本発のITサービスとしてグローバル展開が可能だと考えております。また、同社がこれまでにデータ化・蓄積した数百万枚を超える名刺資産は、市場拡大しているビックデータ×ソーシャル・ネットワーキング領域において、価値が高く、ビジネスシーズとしての拡張性も大きいと考えられることから、これらを評価し、今回の増資引受を決定いたしました。

 

Sansan株式会社について

2007年の創業より世界初の法人向けクラウド名刺管理サービス『リンクナレッジ』を開発、提供しています。「営業を強くする名刺管理」をコンセプトに、名刺から組織の人脈情報を共有し、営業活動・顧客管理に活用することで組織全体の働き方を変え、営業力強化に貢献します。2012年には英語インターフェースの国際版を発表し、海外拠点での利用も拡がっています。また、2012年に提供開始した『Eight』は「名刺をビジネスのつながりに変える」をコンセプトにした個人向け名刺管理アプリです。名刺のもつソーシャル性を活かした新たなビジネスネットワークのかたちを提案しています。

 

2つのサービスはいずれも国内で特許を取得済で、グローバル展開に向け国際特許を出願中です。Sansanの独創的なビジネスモデルは駐日米国大使賞グッドデザイン賞をはじめ国内・欧米の各賞を受賞しているほか、TV番組「ワールドビジネスサテライト」「がっちりマンデー!!」、日本経済新聞など多数のメディアで紹介されています。

 

 ※出典:「2013タブレット端末の市場動向とビジネス活用事例(2012年12月シード・プランニング調べ)」



■Sansan株式会社 会社概要



 

【報道関係のお問い合わせ先】 Sansan株式会社 広報部 担当:磯山江梨(いそやまえり)

TEL:03-6821-0033 携帯:050-3365-2112 FAX:03-3409-3133 メール:pr@sansan.com

お問い合わせフォームもご利用いただけます