Sansan

株式会社日比谷花壇が顧客情報のフル活用による営業力強化を目的としてクラウド名刺管理サービスSansanを導入【株式会社日比谷花壇】

花と緑を通じたフラワービジネスをメインに、多彩な事業展開を手掛ける株式会社日比谷花壇が
顧客情報のフル活用による営業力強化を目的としてクラウド名刺管理サービスSansanを導入したことを2013年11月5日付で発表いたします。

■営業プロセスを可視化することで売上アップを目指す
Sansan導入の目的は、今まで以上に失注客、接触済み未受注客のメンテナンス強化を考えていました。今回の導入で、全顧客データの中にセールスチャンスがどのくらい存在しているかを可視化し、予算化時期の把握や、機会損失を防止することで受注率が向上することが期待されます。また、未受注客に対してメルマガを組み合わせたコミュニケーションをすることで掘り起しのきっかけが創出できることが期待されます。

Sansanは今後もお客様の収益増加に貢献してまいります。

※ ページ上の内容は2013年11月時点の情報です。

[社名] 株式会社日比谷花壇
[事業内容]
・ECにおけるフラワーサービス事業
・ダイレクトマーケティング事業
・フラワーショップの経営(全国約180店舗)
・フラワーギフト・フラワーデザインの企画、制作、販売。
・フューネラル事業 ・各種スペースデザイン、ディスプレイの企画、設計、施工。
・各種屋内緑化の企画、設計、施工。 ・フラワーデザインスクールの経営。
・生花卸販売ならびに関連商品の輸入販売。
[設立] 1950年12月
[URL] http://www.hibiyakadan.com/