すべて

Sansan

Sansan、法人向け名刺管理サービス6年連続シェアNo.1 〜業界シェア82%、導入企業は7,000社に〜

4843a3a5e4de2c9f2db2af50d3f9b658 767x406 - Sansan、法人向け名刺管理サービス6年連続シェアNo.1  〜業界シェア82%、導入企業は7,000社に〜

Sansan株式会社は、株式会社シード・プランニングが実施した法人向け名刺管理サービスの市場動向調査において、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」が業界シェアの82%を占め、6年連続となるシェアNo.1を獲得したことを発表します。今後もSansanは、ビジネスにおけるインフラになることを目指し、機能開発および国内外に事業を拡大して参ります。

■調査結果のポイント
・2022年には法人向け名刺管理サービス市場は136億円を突破
・半数以上が、名刺管理サービスとMA、SFA、CRMなど他サービスとの連携を行なっている

■名刺管理市場とSansanの動向
本調査は、名刺管理サービス市場が引き続き拡大していることを報告しています。新規参入や撤退を経て2018年11月時点でサービス提供中の企業は23社がサービスを提供。2018年にはその市場規模が100億円を突破することが見込まれています。

当社の法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」はマーケットシェアの82%のシェアを占め、調査を開始した2012年より6年連続でシェアNo.1となります。

Sansanは2007年より、名刺が持つ本来の価値に注目し、単なる「名刺情報のデータ化」という枠を越え、組織内での人脈共有、顧客管理や、マーケティング活動への応用等、名刺を企業の資産に変えることにより、組織活動の可能性を広げ、市場を牽引してまいりました。導入企業社数は2018年11月時点で7,000社を突破しています。

近年では一部上場企業・大手企業での全社導入が進み、企業のビジネスインフラとして活用が広まっています。 また、地方拠点となる大阪、名古屋、福岡では人員を強化し、地方での拡大も推進しています。

c7cd04ff4e9a353b5719bd0fa690c893 - Sansan、法人向け名刺管理サービス6年連続シェアNo.1  〜業界シェア82%、導入企業は7,000社に〜

【Sansan導入企業一覧】https://jp.sansan.com/case/customers/

■今後の展開: SansanはITソリューションのハブに
今回の調査では、昨年に引き続き名刺管理サービスと、SFAやCRMだけでなく、MAのようなマーケティング支援ツールとを組み合わせた、サービス展開の可能性が報告されました。

Sansanはビジネスインフラとして、名刺を正確にデータ化することにより、企業のデータベースを構築します。構築されたデータベースは、API公開により連携している20を超える外部サービスと連携させることができ、企業の顧客接点のデータベースを有効に活用することができます。

2018年3月に当社は、顧客データ統合ソリューション「Sansan Customer Intelligence」を発表。企業内にある全ての顧客データを、名刺データベースを元に統合することができます。これによりSFAやCRMとの連携で不可欠な正確なデータベースの構築が実現します。

また、当社はクラウド名刺管理の新たな価値を提供するために、2016年末に業界初となる名刺管理における研究開発部門を有した、「DSOC (Data Strategy & Operation Center)」を設立しました。DSOCのR&Dグループでは、画像処理・機械学習のスペシャリストやデータサイエンティストなど約20名が在籍し、日々名刺管理の新たな可能性を追求しています。

今後も、Sansanはあらゆる企業のビジネスインフラとして、働き方革新を後押しします。

調査研究レポート「名刺管理サービスの市場とSFA/CRMビジネス 2018 〜名刺管理サービスの実態とSFA(営業支援システム)、CRM(顧客管理システム)等の関係動向〜」(2018年11月 シード・プランニング調べ)より

(以上)

■名刺を企業の資産に変える「Sansan」
Sansanは、企業内にある全ての名刺を「価値ある資産」に変える、法人向けクラウド名刺管理サービスです。名刺をスキャナーやスマートフォンアプリで読み取るだけで、独自のオペレーションシステムによって正確にデータ化され、名刺情報を企業内で管理・共有することが可能になります。2018年11月現在、導入企業数は7000社です。

■Sansan株式会社 会社概要
2007年の創業より法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」を開発・提供しています。「Sansan」は「名刺を企業の資産に変える」をコンセプトに、社内に眠る名刺をデータ化し、人と人のつながりを情報として可視化・共有できるクラウド名刺管理サービスです。2012年より個人向け名刺アプリ「Eight」を提供開始。ソーシャルの仕組みを取り入れ名刺をビジネスのつながりに変える新たなビジネスネットワークとして、登録ユーザーは200万人を超えています。

設立:2007年6月11日
URL: https://jp.corp-sansan.com
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
資本金等:46億716万円(うち資本金 31億6,412万円)
事業内容:クラウド名刺管理サービスの企画・開発・販売
法人向け「Sansan」 https://jp.sansan.com 個人向け「Eight」 https://8card.net

■報道関係のお問い合わせ先
Sansan株式会社 ブランドコミュニケーション部 PRチーム(小池・長倉・石塚)
Mail: pr@sansan.com   Tel: 03-6316-3121  Fax: 03-3409-3133