すべて

Sansan

エレクトロニクス技術商社のアヴネット、 Sansanの「顧客データHub」機能 を導入

sansanlogo - エレクトロニクス技術商社のアヴネット、 Sansanの「顧客データHub」機能 を導入

クラウド名刺管理サービスを通じて働き方革新に貢献するSansan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:寺田親弘、以下 Sansan)は、世界最大級のエレクトロニクス技術商社であるアヴネット株式会社(日本法人 アヴネット株式会社 本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:茂木康元 以下 アヴネット)が、弊社クラウド名刺管理サービスSansanの顧客データ統合機能である「顧客データHub」を、導入したことを発表します。

■導入の背景
アヴネットは、米国アリゾナ州フェニックスに本社を構え、世界125拠点にネットワークを有し、1,400社以上のサプライヤーと取引を行うエレクトロニクス技術商社です。創業から約1世紀に渡り、世界中のお客さまおよびサプライヤーの技術の変革を実現するため、半導体、電子部品、電子機器及びソフトウェアなど、時代のニーズに合わせた製品とソリューションの提供を通して支援してきました。

アヴネットでは、グローバルでのSalesforce導入に際し、Salesforceで作成される顧客情報、日本で既に運用が定着化していたSansanの顧客情報、および既存の基幹ERPシステムと顧客情報の整合性が課題となっていました。そんな中、それら顧客情報の統合を可能にする機能の「顧客データHub」を活用することを決めました。

■「顧客データHub」 を導入した理由
Sansanの「顧客データHub」は、2018年3月にリリースされた、顧客データ統合機能です。 法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」の1機能として位置づけられており、データ統合や、データの正規化を実現します。

今回、アヴネットは次の理由から「顧客データHub」の導入を決定しました。

・Salesforceにて顧客単位で過去の接触情報等を統合的に見られるように
「顧客データHub」 は、すでに保有している各顧客データの同一判定を行い、名寄せを実現します。これにより、当社で既に導入している基幹ERPシステムの顧客データを1つにまとめ、結果、「顧客マスターの登録数増加」や「過去の接触情報の集約」を目指します。

・顧客マスターの維持・更新負荷の低さ
「顧客データHub」は、名刺管理ビジネスで培ったノウハウ・ナレッジ・オペレーションを活用し、SFA・CRM、MAなど異なるシステム間の顧客データを自動的に名寄せ(統合)し続けることが可能です。 本来は人力で整備する必要がある顧客データに関する、メンテナンスコストを徹底的に削減することを実現できます。

・統合の軸となれる名刺データの精度の高さ
「顧客データHub」は、クラウド名刺管理サービス Sansanの1機能です。顧客データ統合の軸として、Sansanで顧客管理をすることにより、高精度のデータベースを構築することができます。また、Sansan独自の正規化ノウハウにより表記の揺れや入力ミスをなくし、より正確な顧客データ管理が実現します。

■期待される成果
アヴネットは「顧客データHub」を活用し、Salesforce内に顧客データを正しく集約させることにより、これまで以上にスピーディーかつきめ細かくお客様ニーズに対応することを目指します。

「顧客データHub」についての詳細はこちらからご覧頂けます。
(2月26日現在はSansan CIという名称でサービスを紹介しております) https://jp.sansan.com/ci/

今後ともSansanは、あらゆる企業のビジネスインフラとして働き方の革新を後押ししてまいります。

■アヴネット株式会社について
会社名:アヴネット株式会社
代表者:代表取締役社長 茂木 康元
設立:1983年4月
事業内容:半導体、電子部品、電子機器及びソフトウェア等の販売
従業員数:450名(2018年12月末現在)
URL: https://www. avnet.com/japan

■Sansanについて
名刺を企業の資産に変える「Sansan」
Sansanは、企業内にある全ての名刺を「価値ある資産」に変える、法人向けクラウド名刺管理サービスです。名刺をスキャナーやスマートフォンアプリで読み取るだけで、独自のオペレーションシステムによって正確にデータ化され、名刺情報を企業内で管理・共有することが可能になります。

■Sansan株式会社 会社概要
設立:2007年6月11日
URL: https://jp.corp-sansan.com
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
資本金等:46億716万円(うち資本金 31億6,412万円)
事業内容:クラウド名刺管理サービスの企画・開発・販売
法人向け「Sansan」 https://jp.sansan.com
個人向け「Eight」 https://8card.net

■法人向けサービスに関するお問い合わせ先
Sansan株式会社 マーケティング部
フリーダイヤル:0800-100-9933(携帯からもOK/不通の場合 050-1744-8685)
メール:inquiry@sansan.com
資料請求・お問い合わせフォーム https://jp.sansan.com/form/inquiry

■報道関係のお問い合わせ先
Sansan株式会社 ブランドコミュニケーション部 PRチーム
Mail: pr@sansan.com   Tel: 03-6316-3121  Fax: 03-3409-3133