すべて

Sansan

経済産業省がクラウド名刺管理 「Sansan」の導入を拡大
〜省内の人脈を可視化・共有することにより、職員の効率的・効果的な業務の実現を〜

78491115 589018321862293 9209018337755922432 n 767x403 - 経済産業省がクラウド名刺管理 「Sansan」の導入を拡大<br>〜省内の人脈を可視化・共有することにより、職員の効率的・効果的な業務の実現を〜

Sansan株式会社は、経済産業省が、同社が提供する法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」の導入を試験的に拡大したことを発表します。経済産業省では、新規事業創造をテーマにスタートアップ及び大企業の新規事業開発担当、VC等の人脈共有を目的とした実証及び調査を実施します。

■導入拡大の目的:Society5.0の実現に向けた、デジタルトランスフォーメーションの推進

経済産業省では、2015年に一部の局にて試験的にSansanを導入。個人で管理していた名刺を省内で共有し、人脈情報基盤を構築したいというニーズによるものでした。導入の結果、数年毎の人事異動による引き継ぎの簡略化など、業務の効率化も結果として認められました。

今回の試験的な導入拡大においては、デジタルトランスフォーメーション(以下、DX)の推進が大きな理由の一つとなっています。第4次産業革命が進展する現在、国内外において産業構造は急速に変化。そのような状況において、経済産業省には、めまぐるしく変化する世の中の潮流や市場のプレイヤーが抱える課題に対応し、産業の「現場」に即した政策を立案・実行していくことが求められています。しかし、そうした「現場」とのつながりを省内で広く共有し、効率的に活用する仕組みが十分に構築できているとは言いがたい状況にありました。この課題を解決すべく、人脈共有基盤をさらに盤石なものにするため、Sansanの試験的な導入拡大が決定しました。今回は、現在強化している「J-Startup」などのスタートアップ支援に関連する複数の部局に導入を行い、各企業との接点情報の共有を図ります。

経済産業省では、「超スマート社会」と表現される「Society 5.0」の実現を目指し、DXを推進しています。その中で、自らが前述のような組織の抱える課題をDXによって解決し、職員の効率的・効果的な業務の実現を目指します。

■Sansanへの評価:
2015年からの試験的な運用を通じて、以下の点を高く評価しています。

・データ化精度の高さ
Sansanは、名刺をスキャナーやスマートフォンアプリで読み取るだけで、99.9%の精度によりデータ化します。名刺管理の工数も飛躍的に削減し、人脈共有も容易に。本質的な業務に注力できるようになり、名刺情報を通じた省内のコミュニケーションも活発になりました。

・セキュリティの強力さ
省庁という組織の特性上、個人情報の取り扱いにおいてセキュリティ面は非常に重視していました。Sansanは、紙の名刺を持ち歩いたり管理したりする必要がなくなるため、情報流出のリスクが少なくなることや、サービス自体のセキュリティ設計も非常に盤石で、安心して活用ができています。

・導入後のコンサルティング体制
カスタマーサクセス部による導入後のコンサルティング体制が手厚く、二人三脚での活用推進により導入直後からサービスを最大限活用できました。

■Sansanに期待すること:
・国内のDX推進を後押しする、グッドケースの創出
名刺を正確にデータ化するだけでなく、あらゆる企業活動において横断的に活用できる機能を持ち、企業全体の生産性を向上させるSansan。現在、契約数は6000件以上となっており、あらゆる規模、業種の組織がSansanの活用を通じ様々な成果を上げています。今後、事業成長に寄与したというグッドケースをさらに増やし、国内全体のDX推進の後押しとなるサービスへと成長することを期待されています。また、経済産業省以外にも、国政機関や地方自治体などへの活用の広がりも併せて期待されます。

(以上)

■Sansanについて
名刺管理から、ビジネスがはじまる「Sansan」
Sansanは、法人向けクラウド名刺管理サービスです。名刺をスキャナーやスマートフォンアプリで読み取るだけで、独自のオペレーションシステムによって名刺情報を正確にデータ化します。高度なAI技術により、企業内の人脈を管理・共有することが可能になるほか、社内の連携を促進する機能や顧客データを統合・リッチ化する機能を備え、ビジネスのはじまりを後押しする「ビジネスプラットフォーム」です

 

■Sansan株式会社 会社概要
設立:2007年6月11日
URL:https://jp.corp-sansan.com
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
資本金:62億34百万円(2019年7月17日現在)
事業内容:クラウド名刺管理サービスの企画・開発・販売

■法人向けサービスに関するお問い合わせ先
Sansan株式会社 マーケティング部
フリーダイヤル:0800-100-9933(携帯からもOK/不通の場合 050-1744-8685)
メール:inquiry@sansan.com
資料請求・お問い合わせフォーム https://jp.sansan.com/form/inquiry

■報道関係のお問い合わせ先
Sansan株式会社 ブランドコミュニケーション部 PRグループ(長倉・小池)
Mail: pr@sansan.com
Tel: 03-6316-3121