すべて

Eight

名刺アプリ「Eight」の キャリアデザイン機能「Eight Career Design」が 「Sansan」と連携
〜ユーザーのキャリアデザインと
企業の採用活動を支援〜

Sansan株式会社は、同社が提供する名刺アプリ「Eight」のキャリアデザイン機能「Eight Career Design(エイト キャリア デザイン)」と、クラウド名刺管理サービス「Sansan」とを連携させた、「リファラル採用オプション powerd by Eight」を発表します。
5f61ef05901f5f280d03cf209a77f5a5 - 名刺アプリ「Eight」の キャリアデザイン機能「Eight Career Design」が 「Sansan」と連携 <br>〜ユーザーのキャリアデザインと<br>企業の採用活動を支援〜

今回の連携によって、Sansan導入企業は、社内に蓄積された名刺データとEightのデータによって、社内のネットワークを活用した効率的な採用活動を行うことができます。またEightユーザーは、スカウトを受ける設定にしていると、転職意向が高まった時点で、過去に名刺交換をしたことがある企業の採用担当者からスカウトを受けることができます。

Eight Career DesignECDとは
Eight Career Designは、ダイレクトリクルーティングとタレントプールの仕組みを取り入れた、これまでの転職市場にない機能です。名刺アプリ「Eight」のユーザーは、日々Eightを利用する流れで、自分自身のキャリアやスキルを必要とする企業と出会えると同時に、自身のキャリアの可能性を知ることができます。実際にECDを活用して転職したユーザーからは「魅力的な企業からスカウトがあり、転職するつもりがなくても自分のキャリアを見つめ直すきっかけになった。」「これまでEightに登録した自分の名刺情報に寄り添って、新しいキャリアの可能性を提示してくれた。」など、従来の「転職活動」にはないキャリアデザインができる点が評価されています。
一方、企業の採用担当者は、250万人以上(注1)のEightユーザーのキャリアサマリや職歴などから、自社の募集要項にマッチしたスキルや経験を持ったユーザーを候補者としてタレントプールに追加することができ、候補者の転職意欲が高まった時点で直接アプローチすることが可能です。2019年1月より提供を開始し、11月時点で100社以上に導入されています。

Sansanとの連携サービス「リファラル採用オプション powerd by Eight」について
Eightユーザーはこれまで通り、企業の募集要項ページを閲覧したり、名刺を交換した相手、またはその相手が所属する企業の担当者よりスカウトメッセージを受け取ることができます。転職への関心が高まった時点で、接点のある企業よりスカウトがくるため、ビジネスで培った人脈や経験を活かして転職活動を効率的に行うことができます。なお、ユーザー側でスカウトを受けないよう設定することもできます。
Sansan導入企業は、自社にマッチしたユーザーを候補者としてタレントプールに追加できるだけでなく、今回の連携によって、社内に蓄積された名刺データをもとに候補者と自社社員との接点を確認できるようになり、社内人脈を活用した採用活動が可能になります。最終的に、候補者の転職意向度が上がったタイミングで、社内人脈を活用して候補者にアプローチできるため、より確度の高い採用活動を効率的に行うことができます。
2b0028e120c1283d586f631b42008e6e - 名刺アプリ「Eight」の キャリアデザイン機能「Eight Career Design」が 「Sansan」と連携 <br>〜ユーザーのキャリアデザインと<br>企業の採用活動を支援〜

■ユーザー側のメリット
・ 自分を必要としてくれる企業と出会える
・ 気になる企業をEightでフォローし、採用情報を獲得できる
・ 接点のある企業からスカウトを受けられるので、企業研究が効率的

■企業側のメリット
・ 採用市場に出ていない、即戦力人材に出会える
・ 自社社員とのつながりを活用することで、既に自社の事業や魅力を知っている人材にアプローチできる
・ すでに自社と接点がある人物にアプローチできるため、採用が叶った場合のミスマッチが少ない

■プロダクトサイト
https://jp.sansan.com/introduction/recruit/

総務省の「労働力調査」によると2018年の年間転職人数は約330万人で、転職者の平均年齢は2007年から10年間で3歳上昇しています(注2、注3)。かつて転職市場で定説といわれていた「35歳限界説」は崩壊しつつあり、より即戦力人材が求められている反面、即戦力となり得るビジネスパーソンは、転職活動に時間や労力を割くことが難しいという実態もあります。
また、企業側は必要な人材を確保できなかった割合が過去最高を記録し、従来通りの採用活動だけでなく、新たなソリューションが必要とされています(注4)。一方で、250万人以上のビジネスパーソンが利用するEightでも、毎年延べ20万人が転職によるプロフィール名刺の切り替えを行っており、転職ニーズの高さがうかがえます。
Eightは、本連携によってさらに転職ニーズと採用ニーズ、双方を満たすソリューションとして、ユーザー一人ひとりのためのビジネスプラットフォームになるべく、進化を続けてまいります。

注1:2019年8月時点
注2:総務省「労働力調査(詳細集計) 平成30年(2018年)平均(速報)」
注3:DODA「転職成功者の年齢調査(2016年上半期)」
注4:リクルートワークス「中途採用実態調査 (2018年上半期実績 2019年度見通し )」


■■■参考情報■■■

■名刺アプリ
Eight
Eightは名刺を起点とした国内最大のビジネスネットワークです。名刺を正確にデータ化して、スマートフォンアプリで管理することができます。登録したユーザー間で情報発信ができる「フィード」、チャットのようにコミュニケーションが取れる「メッセージ」、名刺だけでは伝えることができない経歴やスキルを伝える「プロフィール」といった機能を利用し、ビジネスにおけるコミュニケーションツールとして活用されています。2019年8月時点で、250万人を超えるユーザーに利用されています。

Sansan株式会社
「出会いからイノベーションを生み出す」をミッションとして掲げ、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」および個人向け名刺アプリ「Eight」を開発・提供しています。名刺管理を起点としたビジネスプラットフォームとして活用できるサービスを国内外で提供しています。

設立:2007年6月11日
URL:https://jp.corp-Sansan.com
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
資本金:62億34百万円(2019年7月17日現在)
事業内容:クラウド名刺管理サービスの企画・開発・販売
法人向け「Sansan」 https://jp.Sansan.com 個人向け「Eight」 https://8card.net

■報道関係のお問い合わせ先
Sansan株式会社 ブランドコミュニケーション部 PRチーム(武田・小池)
Mail: pr@Sansan.com   Tel: 03-6316-3121  Fax: 03-3409-3133