すべて

Corporate

マーケティングアジェンダ2020東京が、 Sansanの新世代エントリーフォーム 「Smart Entry」を採用 〜非接触によるイベント運営を実現〜

na x se icatch 767x403 - マーケティングアジェンダ2020東京が、 Sansanの新世代エントリーフォーム 「Smart Entry」を採用 〜非接触によるイベント運営を実現〜

Sansan株式会社は、同社の提供する新世代エントリーフォーム「Smart Entry by Eightオンライン名刺(以下、Smart Entry)」が、株式会社ナノベーションが、2020年12月3日と4日に開催した「マーケティングアジェンダ2020東京(以下、マーケティングアジェンダ)」に、採用されたことを発表します。

同イベントは、Smart Entryを活用し、イベント参加者の管理業務の効率化に加え、新型コロナウイルス感染防止に配慮したイベント運営を実現しました。

■Smart Entry採用の詳細  
マーケティングアジェンダは、国内外のトップマーケター400人以上が集結する合宿形式カンファレンスです。マーケティングに関する最先端の知識や情報のほか、参加者同士の交流機会を通じて、企業同士のコラボレーションやビジネスマッチングを生み出す場です。自社のブランドが今後取り組むべき道筋や、ビジネスにおける高い視座を得ることができます。

今回、Smart Entryを活用することにより、イベント参加者の管理業務の効率化に加えて、次の観点で、新型コロナウイルス感染防止に配慮したイベントを実現させました。

・非接触型の受付体制の構築
これまでオフラインのイベント運営における受付では、紙の名刺を来場者から受け取り、受付を行うのが一般的でした。今回、Smart Entryを活用することで、QRコードでの名刺情報の受け渡しを行うことにより、受付スタッフと来場者の接触を極力減らすことができ、新型コロナウイルス感染防止に配慮した受付体制を構築することができました。

・各セッション会場の入退場管理の実現
Smart Entryのタイムスタンプ機能を活用し、各セッション会場の入退場管理を実現しました。データ上で、参加者の行動履歴を管理することができるようになったことで、新型コロナウイルス感染拡大防止に携わる関連機関への協力体制の強化を実現しました。

マーケティングアジェンダでは、マスクの配布やサーモグラフィーの設置など、この他にも多くのコロナウイルス対策を実施しています。
詳細はこちらをご参照ください。
https://marketingagenda.jp/covid-19_guideline2020

■マーケティングアジェンダ2020東京について
名称:マーケティングアジェンダ2020東京
日時:2020年12月3日(木) 、 4日(金)
会場:ベルサール御成門タワー(東京)
〒105-0011 東京都港区芝公園1丁目1−1
参加者:200名
主催者:株式会社ナノベーション
https://nanovation-jp.com/conferences

詳細なイベント情報はこちらからご覧ください。
https://marketingagenda.jp

■Smart Entryとは
Smart Entryは、連携するサービス上でビジネスのプロフィールデータを手軽に、効率的に登録することができる、新しい形のエントリーフォームです。

また、情報を取得する側としては正確なビジネス情報の取得と共に、スマートなユーザー体験を利用者に提供することができます。

・正確な情報を簡単登録
ミスの多い手入力に比べ、名刺に記載された正確なビジネスプロフィール情報をそのまま登録に活用することが可能になります。

・フォームに入力する手間がゼロに
煩わしい手入力から開放され、瞬時にあらゆるサービスにエントリー可能になります。イベント申込み、オフィスの受付、資料請求など、全てが一瞬で完了します。

・無料で誰でも利用可能
Smart Entry は、Eightオンライン名刺ユーザーは誰でも利用可能です。非ユーザーもその場で名刺を撮影することで、無料で簡単にオンライン名刺を作成しSmart Entryを利用できます。一度登録したEight オンライン名刺はその後いつでもご利用可能です。

■利用シーン / 連携パートナー
Smart Entryは、イベント管理サービス、会社受付システム、資料請求サービスなどと連携し、ビジネスシーンにおけるエントリーの形を変えていきます。

534cbe72a3dd689f395f08d2730dd30b 1024x642 - マーケティングアジェンダ2020東京が、 Sansanの新世代エントリーフォーム 「Smart Entry」を採用 〜非接触によるイベント運営を実現〜

連携機能の概念図

Smart Entryの詳細は、次のサイトを参照ください。
https://smart-entry.biz

Sansanは、今後も「Smart Entry」の採用を拡大するとともに、サービスの利便性拡大を図ります。

(以上)

■Sansan株式会社 会社概要
「出会いからイノベーションを生み出す」をミッションとして掲げ、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」および個人向け名刺アプリ「Eight」を開発・提供しています。名刺管理を起点としたビジネスプラットフォームとして活用できるサービスを国内外で提供しています。

設立:2007年6月11日
URL: https://jp.corp-sansan.com
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
資本金:62億36百万円(2020年5月31日時点)
事業内容:クラウド名刺管理サービスの企画・開発・販売
法人向け「Sansan」 https://jp.sansan.com 個人向け「Eight」 https://8card.net

Sansan株式会社 ブランドコミュニケーション部 PRグループ(小池)
Mail: pr@sansan.com