Corporate

Sansan、非接触のイベント受付を可能にする無人名刺受付システム「Smart 受付」を発表
~イベント主催者のコロナ対策と業務効率化に貢献〜

4b2955cedc29c4577612b5acaca59626 767x402 - Sansan、非接触のイベント受付を可能にする無人名刺受付システム「Smart 受付」を発表<br>~イベント主催者のコロナ対策と業務効率化に貢献〜

Sansan株式会社は、無人名刺受付システム「Smart 受付」(※)を開発し、本日6月22日より提供を開始します。

当社はこれまで、セミナー・展示会をはじめとするイベント業界にデジタル変革をもたらすべく、イベントテック事業に取り組んできました。今回発表した、無人名刺受付システム「Smart 受付」は、オフラインイベント・展示会の受付の無人化と高速化を実現します。非接触で受付が完了することで、受付待機列の発生や、それにより人が密集した状態になることを防ぎ、イベント運営の効果・生産性の向上、そして、コロナ禍における安全なイベント運営に貢献します。

■「Smart 受付」の提供背景
新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、展示会各社やイベント主催企業は、オフラインでのセミナー・展示会の開催規模の縮小やイベントそのものの中止を決定するなど、従来通りに開催することが難しくなりました。一方で、対面での効率的・効果的なコミュニケーションや、一度で多くの情報を得られる点など、オフラインイベント・展示会ならではの価値があり、来場者・主催企業双方が非接触をはじめとする安全性を担保した開催は必要であると当社は考えています。

特に、オフラインイベント・展示会の受付においては、来場者が紙の名刺を提出し、それを受付スタッフが、来場者リストと照合の上で来場者カードを付与するなど、人の接触を前提としたアナログな業務が数多くあります。
昨年10月より、イベントテック事業に取り組む当社は、イベント業務にテクノロジーを導入したさまざまなイノベーションの開発に着手しています。その一つとして、非接触で受付を済ますことができ、かつ、イベント運営業務を効率的・効果的にする受付システムが必要だと考え、開発に取り組んできました。

今回、当社が提供している法人向けセミナー管理システム「Sansan Seminar Manager」のオプション機能として開発した無人名刺受付システム「Smart 受付」の提供を開始します。

■「Smart 受付」とは
Smart 受付は、当社がクラウド名刺管理サービス「Sansan」で培った、名刺に表記されているメールアドレスの正確なデジタル化を実現した独自OCR技術「DSOC OCR」を、受付業務に転用することで開発した無人名刺受付システムです。Smart 受付を導入することにより、来場者が名刺を専用端末にかざすだけで受付が完了し、非接触のイベント受付環境を構築することができます。

ユーザー企業には、Smart 受付アプリがインストールされた専用端末と設置台をセットで提供します。ユーザー企業は、これらを受付に設置するだけで準備が完了します。
Smart受付では、来場者が自身の名刺を、専用端末にかざすだけで、自動で名刺情報がスキャンされます。スキャンされた名刺を正確にデジタル化し、ウェブ申込み登録時のデータと即時照合するため、来場者は受付スタッフと接触することなく、受付を自動的に完了させることができます。

事前登録がなくても、受付対応が可能な機能も搭載しており、イベント主催企業の用途に合わせて設定できます。

f91e518e8288dbaa88fd7d2618a2151b - Sansan、非接触のイベント受付を可能にする無人名刺受付システム「Smart 受付」を発表<br>~イベント主催者のコロナ対策と業務効率化に貢献〜

機能イメージ
※名刺は専用端末の下に置いていただく仕様となります。

■Smart 受付の導入メリット
ユーザー企業は、Smart 受付を導入することにより、次のようなメリットを受けることができます。

・新型コロナウイルス感染症対策として、非接触な無人受付環境を作ることができる
イベント・展示会運営事業社や、主催企業は、新型コロナウイルス感染症対策の実施が求められています。会場の受付業務に関しては、人力に頼らざるを得ない部分があることから、マスク・フェイスシールドや、アルコール消毒等の対策を徹底する必要があります。また、顔認証技術などのテクノロジーを使った受付環境は、導入コストも高く、中小企業が採用するには現実的ではありませんでした。

Smart 受付を導入することにより、安価にかつ簡単な準備で、非接触な無人受付環境を構築することができるようになります。ユーザー企業は、来場者の物理的・心理的な安心も担保しながら、イベントを運営することができます。

・イベント・展示会運営業務のデジタルシフトを実現する
これまでイベント・展示会運営業務は、人の手が多く介在するアナログなものが多くありました。特に受付業務は、名刺を受け取り、その後データ化し、参加者リストと突き合わせなければ、来場者情報の管理をすることができず、多くの人員や時間を割く必要がありました。

Smart 受付を導入することで、名刺の情報が自動でデジタルデータ化され、管理・活用することができるようになります。これにより、受付フロー自体も、高速化が実現され、受付待機列の発生を抑えます。そして、イベントの運営や来場者とのコミュニケーションなど本来割くべきところに時間を割き、イベント・展示会を、来場者・主催者双方にとって価値あるイベント設計を後押しします。

また、コロナ禍において、当社グループのイベント運営にまつわるサービスやソリューション群「イベントテック」の活用は急速に進んでいます。当社は、新型コロナウイルス感染症拡大の収束以降も、当社グループ内のさまざまな既存サービスを組み合わせることで、イベントテック領域における取り組みを加速、イベント産業の発展に貢献していきます。

■Smart 受付の料金および提供サービス詳細
Smart 受付は、当社が提供する、法人向けセミナー管理システム「Sansan Seminar Manager」の特約オプション機能として提供を開始します。

名称:無人名刺受付システム「Smart 受付」
提供内容:iPad・iPad設置台・撮影用マット・ワイヤーロック・専用バッグ・(希望者のみ)モバイルルーター
料金:月額2万円(税抜き) / 年間24万円(税抜き)

なお、Smart 受付の利用には、Sansan Seminar Managerの契約が必要です。
https://seminar-manager.com

■サービス導入に関する詳細なお問い合わせ先
Smart 受付の利用や導入を検討したいイベント主催者様や出展企業様は、以下の問い合わせ先までご連絡をお願いします。

お問い合わせ窓口
inquiry@seminar-manager.com

※:「Smart 受付」は、Sansan株式会社が商標および特許出願中です。
※:iPadは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

(以上)

■Sansan株式会社 会社概要
「出会いからイノベーションを生み出す」をミッションとして掲げ、ビジネスにおける出会いを後押ししています。主なサービスとして、クラウド名刺管理サービス「Sansan」や名刺アプリ「Eight」、クラウド請求書受領サービス「Bill One」を国内外で提供しています。

設立:2007年6月11日
URL:https://jp.corp-sansan.com
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
資本金:62億81百万円(2021年2月28日時点)
事業内容:働き方を変えるDXサービス(クラウド名刺管理サービス等)の企画・開発・販売
Sansan https://jp.sansan.com
Eight https://8card.net
Bill One https://jp.sansan.com/bill-one

■報道関係のお問い合わせ先
Sansan株式会社 ブランドコミュニケーション部 PRグループ
Mail: pr@sansan.com

コーポレートおよび各プロダクトに関する主な素材データは、下記よりダウンロードしていただけます。
https://jp.corp-sansan.com/inquiry/presskit