Corporate

ブイキューブと、法人向けセミナー管理システム「Sansan Seminar Manager」の販売パートナー契約を締結
〜イベントテック分野での連携を強化し、効率的かつ質の高いオンラインセミナー開催を支援〜

7ce09d752e9781c4ba33cb88eccc65d5 767x431 - ブイキューブと、法人向けセミナー管理システム「Sansan Seminar Manager」の販売パートナー契約を締結<br>〜イベントテック分野での連携を強化し、効率的かつ質の高いオンラインセミナー開催を支援〜

Sansan株式会社は、オンラインイベントやセミナーの運用サポートを提供する株式会社ブイキューブ(以下、ブイキューブ)と、法人向けセミナー管理システム「Sansan Seminar Manager」の販売パートナー契約を締結しました。これによりブイキューブは、取引先企業に対して、既存のサービスとあわせてSansan Seminar Managerを提案・販売し、高品質かつ高効率なオンラインセミナー開催を支援していきます。
これまでも両社は、イベントを共催するなど協業の機会がありましたが、今回の契約締結により、イベントテック分野での連携を強化していきます。

■パートナー契約締結の背景
BtoB企業にとって、認知獲得・リード獲得・リードのナーチャリングなどの面において、セミナーの実施は重要なものです。その一方、運営や管理には非効率になりがちなアナログな作業工程も多く、セミナーによる事業貢献を最大化できていない現状があり、より一層の工数削減と効率的な運営が求められています。

また、昨今の新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、企業が実施するセミナーはオンライン形式での開催が増えてきています。当社が実施した、イベントの運営に関わるビジネスパーソンへの調査においても(※1)、92.2%が今後実施する際に「オンライン」もしくは「オンラインとオフラインの併用」での開催を想定していると回答しており、オンラインのイベントやセミナーは今後ますます広がっていくものと考えられます。一方でオンラインセミナー開催に際しては、主催者が複数のシステムを組み合わせて実施するなど、効率化しきれていない状況が見受けられます。

「出会いからイノベーションを生み出す」をミッションに掲げる当社は、企業が実施するセミナーをビジネスにおける重要な出会いの機会であると捉え、効率的かつ効果的なセミナー運営を支援する、法人向けセミナー管理システム「Sansan Seminar Manager」を提供しています。Sansan Seminar Managerを活用することで、募集ページ作成から、参加者フォーム作成、案内メールの配信、受付、およびアンケート集計までを一括で行うことができます。今後さらに需要が高まると想定されるオンラインセミナーにおいて主催者は、視聴用URLを発行できる配信ツールを用意するだけで、質の高いオンラインセミナーの運営と、正確な参加者データベースの構築が可能になります。

ブイキューブは、「Evenな社会の実現」をミッションに掲げ、人と人が会うコミュニケーションの時間と距離を縮めることでより豊かな社会の実現を目指し、オンラインセミナーやオンライン展示会などさまざまな形式のイベントに対して、必要なツールや、それに関連したサポートを提供しています。

オンラインセミナーの開催において、より使いやすく品質の高いツールやサービスの提供を目指すブイキューブと、Sansan Seminar Managerの活用によって開催に必要な機能をワンストップで提供し、多くの企業の「ビジネスの出会い」を後押ししたいという当社の想いが一致し、今回、Sansan Seminar Managerの販売パートナー契約締結に至りました。

今後、ブイキューブが販売・サポートする「V-CUBE」などの各種配信ツールと、Sansan Seminar Managerとを組み合わせて使用することで、オンラインセミナー主催者は、募集ページの作成やメール配信、正確な参加者データの確認・管理といった運営工数を大幅に削減しながら、ブイキューブの豊富な配信サポートやセミナー運営経験、専用の配信スタジオなどを活用することができます。企画やコンテンツ制作に集中できるようになり、今まで以上に満足度の高いオンラインセミナーを実施することができます。

■株式会社ブイキューブ 営業本部 副本部長 小田 直樹様のコメント
「Sansan Seminar Manager」の販売パートナー契約を締結させていただき、大変光栄です。ブイキューブは、さまざまな分野でのイベントのオンライン化もしくはオンラインとリアルのハイブリッド化が急速に進む中、やり直しができないミッションクリティカルな性質のあるイベントを安心して実施いただけるよう、イベントDX事業に注力しています。今後、オンラインイベント・オンラインセミナーはより高度な内容が求められるようになっていくと考えられますが、今回の締結で、主催企業のお客さまの手間を減らし、イベント・セミナー企画に集中いただける提案ができるようになりました。両社の連携をますます深め、イベントのDXを支援していきたいと考えております。

■パートナー契約の内容
・ブイキューブ取引先企業への法人向けセミナー管理システム「Sansan Seminar Manager」の販売

■法人向けセミナー管理システム「Sansan Seminar Manager」について
Sansan Seminar Managerは、企業のセミナー運営を効率化し、成果を最大化する法人向けセミナー管理システムです。多くの手間や時間がかかっていたセミナー運営をもっとシンプルに、より効果的に実施できるよう、開催に必要な機能をオールインワンで提供しています。

主催者は、Sansan Seminar Managerを活用することで、募集ページ作成から参加者申し込み・受付管理、アンケート集計までを一つのツールで行うことが可能になります。セミナー開催後には、Sansan Seminar Managerで収集した正確な参加者情報をデータベース化し管理することができるため、主催者は複数のツールを使い分けることなく、リード情報を正確に把握、一元管理し、活用することができるようになります。また、参加者の事前登録や当日受付をシンプルにすることで、主催者だけでなく参加者にとっても満足度が高く、質の高いセミナーの企画運営を実現します。

■Sansan Seminar Managerの具体的な機能

・募集ページを簡単に作成

あらかじめ用意されたテンプレートに開催概要を入力するだけで、募集ページが作成できます。主催者に専門的な知識がなくても、最短10分で簡単に募集ページの作成ができるようになります。

・「スマートエントリー」と「AIフォーム」を搭載した申し込み受付機能
スマートエントリーでは、QRコードを読み取り、名刺アプリ「Eight」のオンライン名刺機能を使って参加登録をすることができます。Eightユーザーでなくても、自分の名刺を撮影して参加登録をすることも可能なため、参加申し込み時のフォーム入力が不要となり、参加者の登録時の手間と、入力ミスによる主催者の確認工数を削減します。

「AIフォーム」は、当社が独自に開発した参加者情報入力フォームで、メールアドレスから所属企業名を推定するほか、gmail.com などのフリードメインを判別する機能が備わっています。これにより、セミナー主催者は、参加者の正確な情報を収集することが可能となります。

・簡単かつ正確な受付管理システム
オンラインセミナーでは、登録者ごとに異なる視聴用URLを発行するため、主催者は、参加者や欠席者を正確に把握することができます。

オフラインセミナーでは、受付に当社が開発した専用端末を設置することにより、無人名刺受付システム「スマート受付」の利用が可能となります。来場者が自分の名刺を専用端末にかざすだけで、事前申し込み登録時のデータと即時照合し、受付を自動的に行います。これにより、無人かつ非接触で受付が完了し、受付待機列の発生や、それにより人が密集した状態になることを防ぎ、セミナー運営の生産性の向上、そして、コロナ禍における安全なセミナー運営に貢献します。

・企業の営業活動を効率化するアンケート機能
Sansan Seminar Managerは、外部のアンケートサービスと連動させることが可能なため、参加者に自動でアンケートメールを送信することができます。主催者は、回答状況や結果をすぐに確認することができると共に、参加者情報とアンケート結果を一元管理することができます。そして、主催企業のマーケティングや営業担当者が、スムーズに開催後の参加者アプローチを実施し、セミナーの成果を最大化できるよう支援します。

・参加者情報を一元管理するシステム連携
当社が提供する法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」と自動連携ができているほか、その他各種ツールとの連携も今後予定しているため、セミナーで集めた情報を効率的にデータベース化し、管理できます。

詳細については以下のサイトをご覧ください。
https://seminar-manager.com

※1:Sansan株式会社「オンラインイベント運営に関する実態調査」(2021年4月)

*QRコードは、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

(以上)

■株式会社ブイキューブ概要
名称:株式会社ブイキューブ
代表者:代表取締役社長 CEO 間下 直晃
所在地:東京都港区白金一丁目17番3号 NBFプラチナタワー16階、17階
設立日:1998年10月16日
事業内容:ビジュアルコミュニケーションツールの企画・開発・販売・運用・保守
企業などへのビジュアルコミュニケーションサービスの提供
URL:https://jp.vcube.com/

■Sansan株式会社 会社概要
「出会いからイノベーションを生み出す」をミッションとして掲げ、ビジネスにおける出会いを後押ししています。主なサービスとして、クラウド名刺管理サービス「Sansan」や名刺アプリ「Eight」、クラウド請求書受領サービス「Bill One」を国内外で提供しています。

設立:2007年6月11日
URL:https://jp.corp-sansan.com
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
資本金:63億33百万円(2021年8月31日時点)
事業内容:働き方を変えるDXサービス(クラウド名刺管理サービス等)の企画・開発・販売
Sansan https://jp.sansan.com/products/sansan
Eight https://8card.net
Bill One https://bill-one.com

■報道関係のお問い合わせ
Sansan株式会社 ブランドコミュニケーション部 PRグループ
Mail: pr@sansan.com

コーポレートおよび各プロダクトに関する主な素材データは、下記よりダウンロードしていただけます。
https://jp.corp-sansan.com/inquiry/presskit