Corporate

「Sansan Innovation Award 2022」の開催を発表
~働き方を変えるDXサービスを活用し、デジタル変革を起こしたユーザーのエントリー開始!~

8db86367db85a92b1f3c98c1af9a2416 767x403 - 「Sansan Innovation Award 2022」の開催を発表<br>~働き方を変えるDXサービスを活用し、デジタル変革を起こしたユーザーのエントリー開始!~

Sansan株式会社は、同社が提供する働き方を変えるDXサービスを活用し、自社のビジネスや働き方に変化・イノベーションを起こしたユーザーを表彰するアワード「Sansan Innovation Award 2022」を開催します。

「Sansan Innovation Award」は、ユーザー同士の経験・ノウハウの共有を活性化させ、デジタル変革をさらに加速させることを目的としたアワードです。2022年5月31日(火)までエントリーを受付しており、クラウド名刺管理サービス「Sansan」のほか、クラウド請求書受領サービス「Bill One」やセミナー管理システム「Seminar One」など、当社が提供する働き方を変えるDXサービスを活用している企業や団体、個人であれば誰でも応募することができます。

本アワードでは、Sansan Innovation Award運営事務局が、応募内容の厳正なる審査を行い、独自性、成果・効果、社会性・影響力、活用方法の再現性、ユーザーコミュニティー「Sansan Innovation Community」への貢献度をはじめとする基準に基づいて、総合的に選考します。受賞企業・団体、個人を「Sansan Innovator」「Sansan DIGITALIST Innovator」として選出し、2022年秋頃に開催を予定している「Sansan Innovation Summit 2022」で発表します。

■「Sansan Innovation Award 2022」開催の背景
当社は、2007年の創業当初よりクラウド名刺管理サービス市場を開拓してきました。その結果、Sansanは、法人向けクラウド名刺管理サービス市場シェア83.5%(※1)、7000件以上の契約件数を有しています。また、当社独自のアナログ情報をデジタル化するテクノロジーや仕組みを活用することで、企業やビジネスパーソンが抱えるビジネス課題を解決し、DXを実現するサービスの提供も拡大しています。
当社が提供するDXサービス群の一つであるBill Oneは、請求書業務のデジタル化需要の高まりを背景に、2020年5月の提供開始以来、有料契約件数は340社を超え、業種や業界問わず多くの企業に利用されています。さらに、ビジネスにおける出会いの場である展示会やセミナーに、新たなイノベーションをもたらすべく展開しているイベントテック事業では、Seminar Oneなどの提供を通じ、オフライン、オンラインでの効率的かつ効果的なセミナー運営をサポートしています。

コロナ禍において、多くの企業は、働き方改革の実現や、非効率な業務フローの見直しによる生産性の向上が喫緊の課題として対応を迫られました。また、DX推進により、データを有効活用することでの新たな成長機会の創出にも目を向けられるようになっています。そのような中、名刺管理という分野に限らず、幅広い分野で当社のDXサービスを活用し、デジタル変革を起こすユーザー事例も増えています。

Sansan Innovation Awardは2020年より開催しており、受賞企業・団体による経験やノウハウ共有は、登録者数が3000名を超える当社サービスのユーザーコミュニティーの活性化にとって重要な取り組みと言えます。第四回目となる本アワードを開催することで、コミュニティーの醸成と、拡大する当社DXサービスを活用しイノベーションの創出に挑戦するユーザーの取り組みをさらに後押しします。

f0d2f5235492fd849384dbef38672395 1080x720 - 「Sansan Innovation Award 2022」の開催を発表<br>~働き方を変えるDXサービスを活用し、デジタル変革を起こしたユーザーのエントリー開始!~
「Sansan Innovation Award 2021」受賞式の様子

■アワード概要
エントリー受付期間:
2021年11月10日(水)~2022年5月31日(火)

対象(※2):
・当社が提供する働き方を変えるDXサービス(以下、当社サービス)を契約中の企業・団体、または契約企業・団体に所属する個人の方
・当社サービスを活用してイノベーションを起こし、成果を上げた契約企業・団体、または契約企業・団体に所属する個人の方
・各審査や表彰に協力可能な企業・団体、または個人の方

選考結果ご連絡・表彰(※3):
・2022年7月中旬頃を目安に、受賞者の方へのみ事務局よりご連絡
・2022年秋頃に開催を予定している「Sansan Innovation Summit 2022」で発表

選考基準:
独自性、成果・効果、社会性・影響力、活用方法の再現性、Sansan Innovation Communityへの貢献度をはじめとする基準に基づいて、総合的に選考

受賞特典(※3):
トロフィー・記念品の贈呈、Sansan株式会社が運営するメディア上での紹介、受賞ロゴマークの提供、Sansan株式会社が主催する各種イベントでのブース出展、特別招待など

エントリー方法:
以下のURLからプレエントリーが可能です。プレエントリー後に、応募書類一式を運営事務局より送付します。
https://sia.sansan.com

なお、過去のアワード受賞企業を紹介したコンテンツや、「Sansan Innovation Award 2020」にて「Sansan Innovator」を受賞した株式会社トヨコンのスペシャルムービーも以下の特設サイトで公開しています。
https://sia.sansan.com/winners/

問い合わせ先:
Sansan Innovation Award 運営事務局
E-mail:sia-contact@jp.sansan.com

今後もSansanは、「出会いからイノベーションを生み出す」という当社のミッション実現へ向けて、進化を続けてまいります。

※1:シード・プランニング調査「名刺管理サービスと営業サービス(SFA/CRM/オンライン名刺交換)の最新動向」(2020年12月)
※2:同一の企業・団体であっても、個人または企業・団体からそれぞれ応募可能です。また、業種や規模は問いません。
※3:選考スケジュールおよび受賞特典については、予告なく変更となることがあります。

(以上)

■Sansan株式会社 会社概要
「出会いからイノベーションを生み出す」をミッションとして掲げ、ビジネスにおける出会いを後押ししています。主なサービスとして、クラウド名刺管理サービス「Sansan」や名刺アプリ「Eight」、クラウド請求書受領サービス「Bill One」を国内外で提供しています。

設立:2007年6月11日
URL:https://jp.corp-sansan.com
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
資本金:63億33百万円(2021年8月31日時点)
事業内容:働き方を変えるDXサービス(クラウド名刺管理サービス等)の企画・開発・販売
Sansan https://jp.sansan.com/products/sansan
Eight https://8card.net
Bill One https://bill-one.com

■報道関係のお問い合わせ
Sansan株式会社 ブランドコミュニケーション部 PRグループ
Mail: pr@sansan.com

コーポレートおよび各プロダクトに関する主な素材データは、下記よりダウンロードしていただけます。
https://jp.corp-sansan.com/inquiry/presskit