Sansan

静岡銀行がクラウド名刺管理サービス「Sansan」を全行導入、オンライン名刺機能の利用を開始
〜地域金融サービスのDX実現に向けた取り組みを推進〜

ba48e899f78c14c9e5cd7c1b0978b2f9 1 767x403 - 静岡銀行がクラウド名刺管理サービス「Sansan」を全行導入、オンライン名刺機能の利用を開始<br>〜地域金融サービスのDX実現に向けた取り組みを推進〜

Sansan株式会社は、株式会社静岡銀行(以下、静岡銀行)が法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」を全行導入し、併せてオンライン名刺機能の利用も開始したことを発表します。
同行は、地域金融機関を取り巻く環境の変化に対応するため、スマホ金融サービスの拡充や外部クラウドサービスの活用などに取り組む中、Sansanの導入によりDX実現に向けた取り組みを推進します。

■サービス導入背景
静岡銀行では、2020年4月からスタートした第14次中期経営計画「COLORs~多彩~」で掲げるビジョン「地域のお客さまの夢の実現に寄り添う課題解決型企業グループへの変革」の実現を目指して、お客さまの行動変化に合わせたチャネルの刷新など、DX推進による金融サービスの改革に取り組んでいます。

当社は、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」の提供を通じたDX推進の支援により、これまでに国内7000件以上の契約、クラウド名刺管理サービス市場国内シェア83.5%(※1)を有しています。
また、地域金融機関において、新たな収益機会の創出と利便性の高い金融サービスの創出につながるDXの基盤整備の必要性が高まる中、営業現場や行内の顧客基盤におけるDX支援に多くの実績を有しています。

今回同行は、名刺のデータ化による業務効率化と、銀行内の人脈の共有・蓄積による顧客課題解決力の向上や高度なサービス提供を目的に、「Sansan」の導入を決定しました。

■「Sansan」を選んだ理由

・人脈の共有・可視化によるコンサルティング営業の強化
Sansanは、名刺情報をデータ化し可視化することで、人脈情報の属人化を防ぎ、情報資産としての管理・活用を可能にします。静岡銀行は、人脈情報の銀行内全体での管理、可視化と、行員同士の情報共有・コミュニケーションの活性化により、行員のスキル・ノウハウを生かしたコンサルティング営業の強化を目指します。

チャネル拡充の基盤となる顧客データベース構築
静岡銀行は、スマホ金融サービスの拡充に取り組むとともに、営業店との顧客情報の連携や情報の利活用にも注力しています。Sansanを活用することで、銀行内の誰がいつコンタクトしたことがあるのか、という接点情報を人物別に時系列で把握することができます。拡充する各チャネルでの顧客情報が漏れなくデータとして集約可能になり、デジタルマーケティングの取り組みにも寄与します。

・Sansanスマートフォンアプリやオンライン名刺活用による営業力向上
Sansanは名刺をスキャナー等で読み取るほか、オンライン名刺を活用することで、オンライン上でのコンタクト情報もデータ蓄積が可能です。名刺情報を手間なく正確にデータ化し、クラウド上で管理することができるため、行員はスマートフォンアプリを通じて、いつでもどこでも行内の名刺情報を確認でき、営業活動の効率化と営業力向上が期待できます。

■株式会社静岡銀行について
会社名:株式会社静岡銀行
取締役頭取:柴田 久
設立:1943年3月
事業内容:銀行業
従業員数:2755名(2020年7月末時点)
URL:https://www.shizuokabank.co.jp

Sansanは、今後も「出会いからイノベーションを生み出す」という当社のミッション実現へ向けて、進化を続けてまいります。

※1:シード・プランニング調査「名刺管理サービスと営業サービス(SFA/CRM/オンライン名刺交換)の最新動向」(2020年12月)

(以上)

■Sansanについて
名刺管理から、働き方を変える「Sansan」
Sansanは、法人向けクラウド名刺管理サービスです。名刺をスキャナーやスマートフォンアプリで読み取るだけで、独自のオペレーションシステムによって名刺情報を正確にデータ化します。高度なAI技術により、企業内の人脈を管理・共有することが可能になるほか、社内の連携を促進する機能や顧客データを統合・リッチ化する機能を備え、ビジネスのはじまりを後押しする「ビジネスプラットフォーム」です。

■Sansan株式会社 会社概要
「出会いからイノベーションを生み出す」をミッションとして掲げ、法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」および個人向け名刺アプリ「Eight」を開発・提供しています。名刺管理を起点としたビジネスプラットフォームとして活用できるサービスを国内外で提供しています。

設立:2007年6月11日
URL:https://jp.corp-sansan.com
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
資本金:62億81百万円(2021年2月28日時点)
事業内容:クラウド名刺管理サービスの企画・開発・販売
法人向け「Sansan」 https://jp.sansan.com 個人向け「Eight」 https://8card.net

■報道関係のお問い合わせ先
Sansan株式会社 ブランドコミュニケーション部 PRグループ(南口)
Mail: pr@sansan.com