Corporate

Sansan株式会社、フィリピン・セブ島にグローバル開発センターを設立
~グローバル水準の開発環境を整備し、海外市場向けプロダクト開発を強化~

01a6b3427309a73b43cd9a1a74bee285 767x403 - Sansan株式会社、フィリピン・セブ島にグローバル開発センターを設立<br>~グローバル水準の開発環境を整備し、海外市場向けプロダクト開発を強化~

働き方を変えるDXサービスを提供するSansan株式会社は、グローバル水準の開発環境を整備し、当社プロダクトの海外市場向け機能開発を強化すべく、フィリピン・セブ島にSansan Global Development Center, Inc.を新たに設立することを発表します。
当グローバル開発センターでの開発強化により、営業DXサービス「Sansan」およびインボイス管理サービス「Bill One」等の東南アジアを中心とした海外展開を一層加速してまいります。

■グローバル開発センターの設立背景
当社では、海外子会社Sansan Global Pte. Ltd.を通じ、シンガポールを中心に東南アジア各国へ営業DXサービス「Sansan」およびインボイス管理サービス「Bill One」を展開してまいりました。
さらなるグローバル化の加速にあたっては、各プロダクトの言語対応のみならず、それぞれの国の法令・制度や商習慣・業務フローに沿った独自の機能開発を行い、各国の顧客のニーズによりダイレクトに応えることが求められます。こうした背景を踏まえ、海外市場に向けたプロダクト開発の強化を図るべくフィリピン・セブ島にSansan Global Development Center, Inc.を設立することを決定しました。
フィリピンは国を挙げてグローバルIT企業の誘致・支援を積極的に行っており、セブ島ではIT教育が盛んで優秀なエンジニアが多く集まることで知られています。当センターの開設を機に現地でのエンジニア採用を強化し、海外における開発環境を整備していきます。

当社は、「出会いからイノベーションを生み出す」という独自のミッションの下、「ビジネスインフラになる」というビジョンを掲げています。国内外でビジネスインフラとなることの実現に向け、世界に通用するプロダクト開発を進めてまいります。

■グローバル開発センター概要
・名称:Sansan Global Development Center, Inc.
・所在地:フィリピン・セブ島
・代表者(President):塩見 賢治(当社取締役/執行役員/CISO/DPO/技術本部 本部長)
・事業内容:当社プロダクト機能の企画・開発
・設立日:2023年初旬(予定)

(以上)

■Sansan株式会社 会社概要
「出会いからイノベーションを生み出す」をミッションとして掲げ、働き方を変えるDXサービスを提供しています。主なサービスとして、営業DXサービス「Sansan」やキャリアプロフィール「Eight」、インボイス管理サービス「Bill One」、契約DXサービス「Contract One」を国内外で提供しています。

設立:2007年6月11日
URL:https://jp.corp-sansan.com
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
資本金:64億50百万円(2022年8月31日時点)
事業内容:働き方を変えるDXサービスの企画・開発・販売
Sansan  https://s.sansan.com
Eight  https://8card.net
Bill One  https://bill-one.com
Contract One https://contract-one.com

■報道関係のお問い合わせ先
Sansan株式会社 ブランドコミュニケーション部
Mail: pr@sansan.com

コーポレートおよび各プロダクトに関する主な素材データは、下記よりダウンロードしていただけます。
https://jp.corp-sansan.com/inquiry/presskit