名刺でつながる、ビジネスのためのSNS「Eight」 初のテレビCMを12月8日より放送開始 | Sansan株式会社

すべて

Eight

名刺でつながる、ビジネスのためのSNS「Eight」 初のテレビCMを12月8日より放送開始

30s 0 018 - 名刺でつながる、ビジネスのためのSNS「Eight」 初のテレビCMを12月8日より放送開始

Sansan株式会社は、同社の提供するアプリ「Eight」の初となるテレビCM「名刺交換はいいんだけど」篇を12月8日より放送開始いたします。

■名刺とSNSにまつわる悩みを表現
Eightとして初のテレビCMとなる本作は、職場の後輩役に俳優の成田凌、先輩役に青木崇高を起用し、名刺にまつわるビジネスパーソンの悩みを描いています。

名刺交換をした相手から、あとで友達リクエストをしてもいいかと聞かれたが、「正直、プライベートで仲良くなりたいわけじゃない。でも無下に断るわけにもいかないし‥」とぼやく先輩。また、増え続ける名刺の管理にも手を焼いており、名刺交換の「その後」に頭を悩ませています。
そんな先輩を横目に、後輩が使いこなすアプリEightとは‥。

<名刺アプリ Eight: TVCM「名刺交換はいいんだけど」篇 ♯1>

<名刺アプリ Eight: TVCM「名刺交換はいいんだけど」篇 #0>

当社が実施したビジネスパーソンを対象にした調査によれば、「仕事とプライベートでSNSを分けたい」と感じている人の割合は81.9%にものぼり(※)、プライベートで利用しているSNSで仕事相手とつながってしまうのは、ビジネスパーソン共通の悩みごとと言えます。

8日から放送されるテレビCM「名刺交換はいいんだけど」篇では、声を大にしては言えないけれど、多くのビジネスパーソンが抱えている名刺とSNSにまつわる悩みに焦点を当てました。12月中旬を目処に、Eightを使いこなす後輩の日常を描いた続篇をWebで公開する予定です。

※詳細は、プレスリリース「ビジネスにまつわるSNSの利用に関する意識調査」を参照ください。
→ https://jp.corp-sansan.com/news/2017/171205_8947.html

■名刺でつながる、ビジネスのためのSNS
Eightなら、全ての名刺を正確にデータ化して持ち歩くことができ、相手も使っていれば、名刺更新情報など、その後の仕事の近況を把握できます。さらに、職歴や顔写真が見られる「プロフィール」や、ビジネスの近況をシェアできる「フィード」、スタンプを使って気軽にやりとりできる「メッセージ」などの機能も搭載しており、ビジネスの間柄に適したコミュニケーションがとれるSNSとしても活用されています。今回のテレビCMをきっかけにして、さらに多くのビジネスパーソンがEightでつながれることを期待し、今後とも「名刺でつながる、ビジネスのためのSNS」として、進化を続けてまいります。

■放送期間
2017年12月8日〜

■放送地域
全国ネットで放送します。

■テレビCM「名刺交換はいいんだけど」篇の内容
名刺交換した相手から、プライベート用のSNSで友だち申請が届いたり、またある時には、一度会ったきりの相手のことを思い出せなかったり。──「友だち、増やしたいわけじゃないんだよな」、「みんな、名刺交換した後どうしてるの?」と先輩が職場の後輩に聞く。ビジネスパーソンなら誰もが「あるある」とうなずいてしまうような悩みを、成田凌さんと青木崇高さんが軽快なやりとりを通して表現しています。

■キャスト紹介
後輩役:成田凌
2013年よりMEN’S NON-NO専属モデルとして活躍。14年にフジテレビNEXTsmartオリジナルドラマ「FLASHBACK」で俳優デビュー。近年では一大ブームとなった映画「君の名は。」や、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)、「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season」(フジテレビ系)2018年の公開待機作品に、映画「ニワトリ★スター」、「コード・ブルー」など、次々と話題作に出演。最も注目されている若手俳優のひとり。

先輩役:青木崇高
連続テレビ小説「ちりとてちん」(NHK)でヒロインの結婚相手となる落語家・徒然亭草々役を好演。注目を集めて以降、大河ドラマ「龍馬伝」「平清盛」(NHK)、「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(日本テレビ系)、「BORDER」(テレビ朝日系)、映画「るろうに剣心」シリーズなど様々な作品に出演。2018年大河ドラマ「西郷どん」(NHK)では島津久光を演じる。実力派俳優として評価されている。

■スタッフ紹介
クリエイティブエージェンシー:TUGBOAT / プロダクション:Soda!
CD:TUGBOAT PL/CW:TUGBOAT Ag-Pr:佐藤瑠奈子(TUGBOAT)
ディレクター:高田雅博 撮影:瀧本幹也 制作会社:Soda! PR:阿部薫・澤田昌久(Soda!)

■Eightの概要
Eightは、名刺を起点とした国内最大のビジネスネットワークです。名刺を正確にデータ化してスマートフォンアプリで管理できます。相手も使っていればEightでつながることができ、「フィード」や「メッセージ」の機能を通して、ビジネスにおけるコミュニケーションツールとしても活用されています。2017年12月現在、150万人を超えるユーザーに利用されています。

iPhoneアプリ 対応OS:iOS8.0 以降/
名称:Eight – 名刺アプリ(無料ビジネスカテゴリ)/
App Store URL :https://itunes.apple.com/jp/app/id444423637?mt=8

Android アプリ 対応 OS:Android 4.0.3 以上/
名称:Eight – 100万人が使う名刺アプリ(無料ビジネスカテゴリ)/
Google Play URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=net.eightcard

Eight Webサイト/PC版ログイン https://8card.net
費用:無料(※CSVダウンロードなど一部機能を「Eightプレミアム」として有料で提供)

画像素材については、こちらよりダウンロードください。
http://bit.ly/2gisIeR

■Sansan株式会社 会社概要
2007年の創業より法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」を開発・提供しています。「Sansan」は「名刺を企業の資産に変える」をコンセプトに、社内に眠る名刺をデータ化し、人と人のつながりを情報として可視化・共有できるクラウド名刺管理サービスです。2012年より個人向け名刺アプリ「Eight」を提供開始。ソーシャルの仕組みを取り入れ名刺をビジネスのつながりに変える新たなビジネスネットワークとして、登録ユーザー数は150万人を超えています。

設立:2007年6月11日
URL: https://jp.corp-sansan.com/
所在地:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
事業内容:クラウド名刺管理サービスの企画・開発・販売
法人向け「Sansan」 https://jp.sansan.com/ 個人向け「Eight」 https://8card.net/

■報道関係のお問い合わせ先
Sansan株式会社 ブランドコミュニケーション部 広報担当:小池 / 長倉
Mail: pr@sansan.com / TEL: 03-6316-3121
※TVCMの素材提供につきましては、広報担当までお問い合わせください。