「Media Ambition Tokyo」でデータビジュアライゼーションを展示します

News
2020/02/19
こんにちは、mimi編集部です。
2020年2月28日(金)から渋谷で開催される「Media Ambition Tokyo」で、DSOCがデータビジュアライゼーションを展示します。
Media Ambition Tokyoは、国内外のさまざまな分野のイノベーターや企業による最先端のテクノロジーカルチャーを紹介・実証実験をするリアルショーケースで、開催は今回で8回目を迎えました。ジャンルやカテゴリーの枠を超えたテクノロジーアートの祭典です。

Media Ambition Tokyo
http://mediaambitiontokyo.jp/

DSOCが外部識者と共同制作するデータビジュアライゼーションは、名刺交換により生まれる企業間のつながりを可視化したものです。今回展示する新作「The Essence of Serendipity」では、名刺交換のネットワークの中から、AIも予測できなかったであろう「偶然の出会い」をピックアップ。その本質を三方面ディスプレイとハイパーソニックエフェクトで表現します。
2019年に発表したデータビジュアライゼーション「Dawn of Innovation」の映像はこちら。

The Essence of Serendipityは現在制作中です。ぜひ会場で体験してください!

展示概要

作品名:The Essence of Serendipity
アーティスト名:Qosmo x Sansan DSOC
イベント名:Media Ambition Tokyo
展示期間:2020年2月28日(金)〜3月8日(日)
展示会場:渋谷キューズ
東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア(東棟)15階
https://shibuya-qws.com/

text: mimi編集部

Pick Up